ウォーレン・バフェットの人生をハッピーに変えてくれる4つの名言

生産性向上

金は、ある程度まで人を面白そうなところへ連れて行ってくれる。 しかし、金があっても貴方のことを愛してくれる人の数が増えたりはしないし、より健康になれたりもしない。(ウォーレン・バフェット)

スクリーンショット 2015-11-23 18.54.47
確かに、お金があったほうが幸せになれる可能性は高まります。
どこかに行きたければ、すぐに旅行に行ける自由もありますし
欲しいものも簡単に買えますから
多くの人はお金がありさえすれば、幸せになれると考えています。
しかし、世界有数の資産家のウォーレン・バフェット
お金だけでは、幸せになれないと言っています。

彼はお金と愛の関係を以下のように説明しています。

100万ドルで愛が買えるなら安いものだ。しかし、現実には誰かに愛されたいと思ったら、あなた自身が愛される人物になるしかない。見返りを求めてしまうのは人間の性だが、あなたが何かを与えなければおそらく、あなたには何も与えられないだろう。私の知り合いの中で望みの愛を手に入れた人は、誰もが自分を成功者だと思っている。誰にも愛されずに満足感を得られる成功者など、私は想像することができない。

お金では愛は買えないから、誰かに愛されたいと思ったら
別の努力が必要だとバフェットは、はっきりと断言しています。
幸せになるためには、自分自身が愛される存在になるしかないのです。
お金の力に頼るのではなく、他者に貢献することが幸せになるための最善の方法なのです。
(私はお金を否定しているわけではありません。)

また、バフェットは健康についての名言も残しています。
この喩えはとてもわかりやすく、この言葉を読むたびに私は意志を強くできます。

あなたが車を一台持っていて、一生その車にしか乗れないとしよう。当然あなたはその車を大切に扱うだろう。必要以上にオイルを交換したり、慎重な運転を心がけたりするはずだ。ここで考えて欲しいのは、あなたが一生に一つの心と一つの体しか持てないということだ。常に心身を鍛練しなさい。けして心身の手入れを怠らないようにしなさい。じっくり時間をかければ、あなたは自らの心を強化することができる。人間の主要資産が自分自身だとすれば、必要なのは心身の維持と強化だ。

自分の体は両親から、与えられた最も大事な資産です。
自分の健康より大切なものはないのですが、私たちは自分の体の手入れを怠ります。
暴飲暴食をしたり、睡眠を削ったりして、自分の体をいじめてしまうのです。
しかし、私たちは一生に一つの心と一つの体しか、持てないわけですから
自分で心と体をコントロールするしかありません。
よい食事を摂り、ストレスを溜めないようにしたいものです。
もし、体調が悪くなるほど働いているのなら、それはあなたを不幸にします。
いくら、お金を稼いでも、健康でなければ、意味がありません。
明日、病気になって悲しむのは、自分自身と家族なのです。

バフェットの次の言葉を読めば、未来を変えたくなるはずです。

我々はけして後ろを振り向かない。我々の頭に浮かぶのは多くのものが待ち受けている未来だけだ。ああしておけばよかったとくよくよ考えても、過去を変えられるわけではない。あなたは前を向いて生きるしかないのだ

今日から、幸せになるための努力を始めてみましょう。
健康のために食事を改善したり、家族のための時間を作る努力をするのです。 
同時に、バフェットの本を読み返して、資産を増やす努力も忘れないようにしたいものです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: Warren Buffett via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント