タイのGrande Centre Point TerminalとWestinホテル雑感

努めて、人の美点・良所を見ること。(安岡正篤)

スクリーンショット 2016-01-31 16.56.10 
海外においても、その国の良いところを見ることが大事なのかもしれません。
タイのバンコクに来ていますが、東京から見ていたバンコクとは
全く違った光景が広がっていました。
今までどちらかといえば遠かったタイが、今回の視察でより身近になりました。
タイの成長を不動産や金融面から今回の視察絵は学びましたが
ホテルライフも少し楽しんできました。
スクリーンショット 2016-01-31 13.10.50

今回はタイの中心エリアのSukhumvitのホテルGrande Centre Point Terminal
ステイしましたが、ロケーションは最高で、室内も広く、とても満足できました。
隣がTerminal21というショッピングセンターなので、買い物にも便利です。
4F、5Fはレストラン街で大戸屋や和食のFujiも入店しています。
スクリーンショット 2016-01-31 14.24.51
東南アジアの高級ホテルの朝食はとても充実していますが
ここの朝ごはんもクオリティが高くオススメです。
私は普段は朝食はあまり食べないのですが
チーズや野菜、フルーツが充実しているホテルの朝ごはんは特別で
積極的に食べるようにしています。
また、ホテル一階のロビーではコーヒーや紅茶もフリーで飲めます。
スクリーンショット 2016-01-31 14.32.00

Terminal21の隣にはWestin Hotelがあります。
ここの7FにはSeasonal Tastesというラウンジに行きました。

スクリーンショット 2016-01-31 13.40.31
週末のランチバイキングがゴージャスでした、今日は隣のカフェでミーティングです。
カフェではアフタヌーンティーも楽しめます。
女性の方には、充実のフルーツサラダが嬉しいかもしれません。

スクリーンショット 2016-01-31 14.00.59

スクリーンショット 2016-01-31 14.13.27
私は230バーツの3種のタパスを食べました。
スクリーンショット 2016-01-31 13.41.56
アスパラガスの味もしっかりしていて、
なんと生バンドの演奏付きで、バンコクでのミーティングをワクワクなものに変えられました。
日曜日のゆったりとした雰囲気の中で、タイでのビジネスモデルが着々と進んでいます。
次回のタイが楽しみになってきました!

今日もお読みいただい、ありがとうございました

    

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る