自分と他者の力を掛け合わせて、最高のアイデアを生み出そう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いい知恵が浮かばなかったら、古い知恵を上手に使う方法を見つけよ。(エマーソン) 

スクリーンショット 2016-02-01 19.44.09 
よいアイデアが浮かばなかったら、古いアイデアを活用せよとエマーソンは言います。
この時に重要なのは、先人の知識や体験を知り、それを使い倒すことです。
自分の頭でばかり考えていたら、すぐに限界が訪れます。
知識を持っていなければ、そもそもアイデアという戦場で戦えないのです。

目標を達成するためには、思い切って今の自分から脱皮しなくちゃ。 (バーバラ・ブラハム)

徹底的に自分の頭で考えても、アイデアが浮かばない時には
仲間の力を借りることにしましょう。
まずは、iPhoneの電話帳をランダムにチェックして
ピンときた名前の人に電話をかけたり、連絡してみましょう。
Facebookのタイムラインから、今会うべき人を見つけるのもよいでしょう。
その人が面白いヒントを教えてくれたり
課題を解決してくれる人を紹介してくれるかもしれません。

その際に、普段できるだけ会わない人とアポを取るのがポイントです。
自分と距離がある人と話すことで、全く違うアイデアやアドバイスしてもらえます。
自分の人脈にはいないプロフェッショナルに会えたりもします。

最近海外に出かけることが多いのも、自分とは思考の異なる人と会えるからです。
年齢、業界、体験が異なる人に会うことで、予期せぬアイデアが生まれてきます。
東京で見つけた仮説をドバイのパートナーと話すことで
新しいプロジェクトがスタートしたり
タイの町並みを見ることによって、東京とのギャップを感じて
そこから、アイデアが生まれることがあります。

知らない場所での移動こそが、最高な体験になるので。
特に自分が知らない海外おいては、気づきの連続です。
明るい気分でワクワクな会話をすることで、自分のスイッチをオンにできます。

海外の景色やパートナーとの会話から刺激を受け
潜在意識の中の知恵やアイデアが突然よみがえり、新たな浮かんできます。
潜在意識にしまっている知恵や体験を絶えず呼び出して
今の自分のアイデアや思考と組み合わせることが重要なのです。

徹底的に考えたら、自分の活用できるものは、全て試してみるのです。
読んだ本、先人の言葉、旅先との体験などを組み合わせて
新しいアイデアを生み出すのです。

アイデアを生むと言っても、口先だけでは生まれない。これもやはり熱心であること。寝てもさめても一事に没頭するほどの熱心さから、思いもかけぬ、よき知恵が授かる。(松下幸之助)

その際に既存のアイデアに、自分の考えを組み合わせることで
新しいアイデアが生まれるはずです。
その際に自分の好奇心を大事にして、いろいろな視点でモノを見ることです。
松下幸之助やエマーソンになった気分で、世の中を見てみましょう。
自分の視点と他者の視点で交互に世の中を見たり
海外に行って、刺激を受けることで、新しいアイデアが生まれてくるはずです。

何か新しいものを初めて観察することではなく、古いもの、古くから知られていたもの、あるいは誰の目にもふれていたが見逃されていたものを、新しいもののように観察することが、真に独創的な頭脳の証拠である。(ニーチェ)

諦めずにいろいろな視点を使って
自分との対話を行うことで、人生を面白くできるはずです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

    

photo credit: Petrol spot via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る