過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。(エリック・バーン)

スクリーンショット 2016-02-11 17.23.38
私たちは、人脈を強化することで、幸せを引き寄せることができます。
私はエリック・バーンの言葉を信じて
未来を変えようと考え、9年前に断酒をしました。

その際、飲み仲間とのつきあいを減らして、新たな人脈を作ることにしました。
著者になるという夢を決め、朝活など勉強会に参加するようになり
読書好き、編集者、コンサルトタント、経営者などと交流するようにしたのです。
新たな出会いは刺激的で、私はここから多くのことを学びました。
ポジティブに動き回れるようになったのも、彼らの行動をモデリングしたおかげです。
著者との出会いも増えるなど、自分の人脈がどんどん大きくなっていったのです。

ソーシャルメディアでアウトプットを続けるうちに
私は出版のチャンスをゲットしたのです。
人脈を広げることで、チャンスが運ばれてくるようになり
私は運を引き寄せられるようになったのです。
未来を変えたければ、自分と人脈を変えることが一番早いのだと気づけました。

プロモート・ユアセルフ -最強のキャリアをつくる働き方((ダン・ショーベル著)の中に
人脈作りを楽にする10のヒントが紹介されていました。
どのアイデアも素晴らしく、これらを意識して生きていくと
コミュニケーションスキルがアップし、良い人脈を作れそうです。

人脈作りを楽にする10のヒント
1、相手の話を聞く
2、相手に心から関心を寄せる
3、職場だけでなく、どこでも人脈を築く
4、積極的に動く
5、まずは、今現在の人脈に集中する
6、今ある人間関係を使って人脈を広げる
7、会話のきっかけは共通する興味や経歴から
8、肩書きに囚われるな
9、人と人をつなぐ
10、ネガティブな情報を流さないなど人脈作りのタブーを犯さない

相手の話をしっかりと聞くことで、その人との関係を強化できます。
彼らの課題を知ることで、その人たちに貢献できるようになります。
これで人に喜ばれるようになり、リアルで人の紹介を受けられるようになります。

今ある人脈にソーシャルメディアを掛け合わせ
出会いのチャンスを広げると、友人の友人との関係を生み出せます。
また、自分のやりたいことをソーシャルメディアで発信していくと
面白いことが起こるようになります。

人と人をつなぎ、人脈を広げていくと人脈のハブになれ
多くの人が自分の周りに集まってくるようになります。
プロフェッショナルな人が集まると
ケミストリーが起こり、ワクワクできるようになります。
これを繰り返していると、人から感謝されるようになり
素敵な出会いが、次々起こるようになるのです。

仕事以外のことに興味を持つと、あなたはもっと魅力的な人間なれる。(ダン・ショーベル)

会社以外の課外活動に参加することで、新しい出会いを生み出せます。
異なる体験や違う世代や業種の人とのコミュニケーションを通じて
私たちは良い時間を過ごせるようになります。
好奇心が満たされ、幸せを感じる機会も増えるはずです。
ネットワークも拡大することで、視点を多様化することもできます。

その結果、人間を一回りもふた回りも大きくできるようになります。
すくなくともボランティアや勉強会などの課外活動に参加することで
魅力的な人間に生まれ変われます。
また、以下のようなメリットも得られるようになります。

■バランスの取れた人格形成に役立つ
■もっと幸せになれる
■ネットワーク作りに役立つ
■仕事での注目度が高まる
■転職の際に役立つ
■仕事に役立つ新たなスキルを学ぶことができる
■自分の能力を違った形で仕事に活かせるようになる
■リフレッシュできる

会社だけの人生では、パーソナルブランディングは強化できません。
どんどん、外の人と交流して、自分の価値を高め、評判を広めるのです。

ダン・ショーベルが指摘しているように
私たちは今すぐ、人脈の強化を行うべきです。
転職する段になってから、人脈作りをしているのでは遅いのです。

必要に迫られる前にネットワーク作りをしよう。いざ仕事のコネが必要になってからネットーク作りに着手しても、実際につながりができるまでに何週間も、何カ月もかかってしまう。職場であろうと会社の外であろうと、ネットワーク作りをしておけば、順応性を高め、新しいチャンスを生むことができる。仕事をする上で、自分ではコントロールできない力に直面したときも、そのネットワークがあなたを守ってくれる。ネットワーク作りをするということは、あなたの迅速な成功を助けてくれるチームを作っているのと同じことなのだ。

転ばぬ先の杖が人脈だと考え、今日から準備を始めましょう!
あなたの未来を変えられるのは、あなた自身とあなたの人脈なのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

   

photo credit: Social Media via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る