インスピレーションは常に自分の周りにあるのだから、より多くの体験を心がけよう!

インスピレーションは常に自分の周りにあるものです。それは何だって良いのです。自分の好きなこと、尊敬すること、嫌いなこと、考えさせられるもの、怒りをもたらすもの、不快にさせるもの、自分のマインドを変えてくれるものや行動に変化をもたらすものなどこれらすべては「スワイプファイル」の中にリストアップすべき項目となります。(Hillary Weiss)

スクリーンショット 2016-02-16 8.48.23
LifeHackerの日本版
の記事を読んでいて、とてもインスピレーションを受けました。
私が書籍以外で、最も参考にしているの情報源がこのLifeHackerで
日々、このコラム記事から刺激を受けています。
最近では、インスピレーションが湧かない日もこれで解決!
クリエイティビティをアップさせる4つの習慣
という記事が特に印象的でした。
Hillary Weissの4 daily habits that will boost your creativityの翻訳版なのですが
好奇心を持って、行動することとそれをメモに残す重要性を学べました。

Hillary Weissの「インスピレーションは常に自分の周りにある」という言葉が素敵ですね。
クリエイティビティを高めたいなら、自分の知識と体験を最大化させるべきです。
いつもワクワクしていると、周りの景色や情報が自分の宝になるのです。

自分が欲しい情報は何か?と自問しているといろいろな気づきをもらえます。
今は役に立たなくても、自分のマインドを変えてくれた情報をストックしていきましょう。
やがては、それが未来の自分の課題を解決してくれます。

私はEvernoteを自分のスワイプファイルにしています。
読書メモや気になるニュースがあったら
Evernoteにどんどん溜め込んでいきます。
メルマガや新聞記事、街中で見つけたモノは写真に撮影して
Evernoteにネタ帳として、保存していきます。
後で探そうと思っても見つからないことも多いですし、時間も必要になりますから
気になった情報はどんどん保存していきましょう。
連載やブログ記事を書くときに、これを見返して
インスピレーションをもらいます。
ネタ帳の様々な情報を組み合わせて、記事を書いていくのです。

ブログ記事を書きながら、今考えているアイデアが
他のビジネスに使えないかを考えると後で生きてきます。
点と点がつながり、ビジネスを面白くするアイデアに進化していきます。
これを備忘録として、再度Evernoteに保存したり
関係者にFacebookメッセンジャーで送信しておくと
アイデアが具体化していきます。
ここで大切なことは、アイデアを忘れないようにしておくことと
人と共有して、ケミストリーを起こす仕掛けを作っておくことです。

Hillary Weissは、クリエイティブティを高めるために
常に多方面にアンテナを張っておくとよいと書いています。

肝心なのは、常にアンテナを張っておくことです。そして、随時書き記し、保存し、心に訴えかけてくるものの写真を撮ることです。あなたが保存したものはすべて、いずれ必要になることでしょう。

好奇心を持って、いろいろなことにチャレンジするのです。
自分より若い人に会ったり、違う業界の人脈を作ると
違った視点でモノを考えられるようになります。
彼らとの会話の中で、自分の心に訴えかける情報やモノがあったら
とにかくメモに残したり、写真を撮影して、Evernoteに保存しましょう!

自分の仕事を楽しむ術を見つけたとき、思考が活発になり、楽しくなって奇想天外なコンセプトや的を得た完璧なアイデアを出し続けられるようになります。そして、素晴らしいアイデアが周りで発明されているのを見たときにそれに気がつけるようになります。

今、自分が刺激を受けているモノが、未来の自分をより良くしてくれるネタなのです。
気になったことがあったら、どんどん自分のモノにしていきましょう。
なぜ、それが気になったか?何があとあと役に立ちそうかを考え
それをアイデアメモに残しておくのです。
時々、それを見直して、今の自分の情報と組み合わせると
思わぬアイデアが見つかり、ビジネスが好転し始めます。
この繰り返しが、自分の仕事をワクワクなモノに変えてくれます。

そして、何よりもクリエイティビティを高めるためには
何よりも自分の体験や知識を増やすことが、重要なことがわかります。
自分をより価値ある存在にするために、小さな行動を続けていきましょう。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

    

photo credit: Prioritize user story via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る