行動がなければ、自信にはならないのです。しようと思っていたのにできなかったということが、自分の自信のなさにつながっていくわけです。何のために練習するかというと、練習してきたという自信を持つためです。(中谷彰宏)

スクリーンショット 2016-05-17 7.09.04
今したいことを、今しよう。 夢リストを実現する49の方法
(中谷彰宏)の中に
夢の実現のためには、行動が重要だと書かれています。
行動をすれば、自信が生まれますが
何もアクションを起こさなければ、不安は大きくなるばかりです。
この不安のスパイラルに陥るとますますやる気がなくなり
行動できなくなるのです。
これでは、夢が叶うわけがありません。

努力すること、行動することによって、私たちは自信を得られます。

努力がすなわち結果に出るのではない。努力することによって自信が生まれるか、生まれないかということが大事なのです。努力を否定してはいけません。 「自分はほかの人よりたくさん頑張っているはずだから、うまくいかないわけがない」と、自分自身を説得していけます 。これは、大きい煩悩プラス行動です。一番最初から大きな行動をとる必要はまったくありません。

今したいことを、今しよう。 [ 中谷彰宏 ]
価格:534円(税込、送料無料)

私は毎日ブログを書いていますが、ここから自信を得られます。
記事を書き始めた頃は、それほどでもなかったのですが
記事のストックが増えたことが、私に良い影響を及ぼしました。
小さな行動を続けることで、動くことが苦にならなくなったのです。
3000本以上のブログ記事や書籍の出版実績、雑誌などの連載が
私の自信につながり、積極的に行動できるようになります。

スタートは小さな行動から始めて、小さな行動を積み重ねていって、やがてそれが大きな行動になっていくのです。毎日毎日、コツコツと練習していくことです。何のために練習するかというと、練習してきたという自信を持つためです。自信が持てれば、本番で強くなれます。

毎日のコツコツ習慣が、自分をポジティブにしてくれます。
私にとってはそれがブログであり、早起きであったのです。
小さな達成感を日常に取り入れることで、私たちは幸せになれるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: self-esteem via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る