やっかいごとを数え上げるな、恵まれているものを数えてみよう。 (デール・カーネギー)

スクリーンショット 2016-05-31 22.51.44
道は開ける
(デール・カーネギー著
)を読み返すと、多くの気づきを得られます。
どんな困難な状況に置かれていても、自分を追い詰めないことが肝心です。
斎藤一人氏ではないですが、自分を幸せだと思うことで気分が変わり
不思議と良いことが引き寄せられるようになります。
幸せだなを口癖にしていると、いろいろなものから気づきをもらえます。
気持ちをポジティブに持つことで、役立つ情報を見つけられるようになるのです。

また、自分の持っているものや今いる環境の中で
恵まれていることにフォーカスすると感謝の気持ちを持てるようになります。
幸せになるためには、良いことにフォーカスして、それに感謝することが不可欠です。

他人との比較や無い物ねだりで、自分を不幸だと思わないようにしましょう!
足りないものにフォーカスすると、際限がなくなります。
いつも不満を抱えていると、最終的に自分を不幸にしてしまいます。
自分の生活の中で、良いことを見つけて
感謝する習慣を手に入れることで、私たちは幸せになれるのです。

道は開ける新装版 [ デール・カーネギー ]
価格:1728円(税込、送料無料)

自分に足りないものについて悩むことは、今すぐやめるのです。
今、自分の持っているものに満足することことで
無駄に悩まなくなり、幸せな時間を伸ばせます。

自分をワクワクさせることを見つけて、まずはそれに集中するのです。
気持ちをハッピーにしてくれる人とだけ付き合い
幸せになるための種まきをしましょう。
自分を不幸にすることにフォーカスするのをやめて
仲間への貢献を考え、行動するだけで私たちは幸せになれるのです。

周りの人に感謝すると同時に
人から感謝される行動を習慣にすると良いことが起こり始めます。
感謝の気持ちを基軸に置くことが、幸せになる秘訣なのです。

人は幸せだから感謝するのではなく、感謝が人を幸せにする。(デヴィット・スタインドル・ラスト)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
デール・カーネギーの関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

     
     

photo credit: *click* via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る