• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「いまできること」を積み重ねると、最高の未来がつくられます。あらゆる名作のドラマや映画が途中で急展開するように、あなたも心がワクワクすることをーつずつおこなっていくと、あるとき急に”ジャンプする”という経験をします。出会う人や、頼られることが多くなり、評判や結果が急に上がるのです。(池田貴将)

スクリーンショット 2016-09-03 14.17.32
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
池田貴将氏はこの選択が未来をつくるの中で
今を大事にすることで、未来を明るくできると書いています。
心がワクワクすることを積み重ねていくと、どこかでターニングポイントが現れます。
不思議なことにここから、夢が叶い始めるのです。

小さなアクションでもよいので、まずは行動を起こしましょう!
自分が好きなこと、やりたいことなど、自分がワクワクできることに時間を使うのです。
ワクワク感を持って行動すると、周りの人にあなたのワクワクが伝染します。
自分の夢を仲間に伝えると、やがて誰かがサポートしてくれます。
あきらめずに続けていれば、応援してくれる人がどんどん増え
夢の実現スピードが一気にアップするのです。
あなたへの周りの評判が高まれば
今いる場所から一気に次のステージにジャンプできます。
ステージが変わると、加速度的に面白いことが起こり始めるのです。

私もワクワクしながらソーシャルメディアで情報発信を続けていたら
突然、夢だった出版のオファーが舞い込んできました。
ブログやセミナーなど、自分がワクワクすることに
チャレンジすると番組出演や雑誌の連載が次々決まっていたのです。
2010年から2011年にかけて目標に向かってひたすら行動することで
私はこの夢のルールに気づけました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

この選択が未来をつくる [ 池田貴将 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)

自分の時間の使い方を見直してみましょう。「やらなければならないこと」ではなく、「未来のためにいまできること」や「ワクワクするやりたいこと」を増やしていきましょう。いまできることを積み重ねていけば、壮大な夢でも叶うのです。そのために、「未来につながるいまの選択」が大事なのです。

「ワクワクするやりたいこと」を優先すべきだと池田氏は言います。
未来のために今できることを続けていれば、やがては夢が叶います。
自分にワクワク感があれば、周りの仲間に共感してもらえます。
また、笑顔で夢を語れば、自分のやりたいことが明確になります。
夢と今の現実がわかれば、自分に足りないことを可視化できますから
誰の応援をもらえばよいかも明確になります。

夢を叶えるために、誰と一緒にやるかを考えてみるとよいでしょう。
夢は自分一人だけでは実現できないと考え、仲間を募るのです。
自分に足りないことをサポートしてくれる仲間を集めるためにも
ワクワク感を表現することが欠かせません。
リアルのつながりだけでなく、ネットやソーシャルメディアの力を使えば
信じられない大物からも。応援してもらえたりもします。

このように小さなことをコツコツ続けていれば
やがては、仲間の力によって、大きな夢も叶うようになります。
まずは、未来の成功した自分をイメージし
ワクワクしながら、今できることから始めてみましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
池田貴将氏の関連記事はこちらから

私の好きな本と私の著書を以下にピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
      

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

 

photo credit: 59/365 : Deep Down via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る