30歳は新しい20歳ではないと、あなたがたにしっかりと理解してほしいと思っています。昔よりもいまは就職や結婚が遅くなっているのが現実だからこそ、20代の期間が人生設計に無関係な休み時間ではなく、人生でただ一度の、発展のためのスイート・スポットだということを認識してほしいのです。(メグ・ジェイ)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-17-11-27
メグ・ジェイ
のこの言葉に20代の時に出会えていたら
私の人生はもっと早いタイミングで、面白くなっていたかもしれません。
人生に遅いということはありませんが、早くから行動を変えることで
人生をよりワクワクなものに変えられます。

人生は20代で決まるは、当然若い世代にも読んでもらいたいのですが
50代前後の彼らの親世代にも価値のある一冊だと思います。
本書の冒頭でPink FloydのTimeの歌詞が紹介されていますが
早くスタートすることが、後々の後悔を減らしてくれるのです。

陽だまりの中で寝そべることに飽き飽きして、家の中から降りしきる雨を眺める毎日。若いお前にとって人生は長くどんなに無駄に使っても、あり余るほどだだがある日お前は10年があっという間に過ぎ去ったことに気づく。いつ走りだせばいいのか誰も教えてはくれないそうお前は出発の合図を見逃したのだ。(Pink Floyd)

しかし、最近の20代は30代になってから、人生を決めればよいと教えられています。
世の中の雰囲気も昔とは様変わりで、20代は大人にならないでよいと甘やかされています。
多くの20代が自分探しの旅に出て、自分の決断を先延ばしにしている現状は危険だと
著者のメグ・ジェイは本書で指摘しています。
多くの若者のカウンセリングを行ってきた著者は
20代が一生を決定づける大事な期間だと断言しています。

本来なら成熟するために努力しなければならない20代は、「まだ完全に大人ではない」者として成長の機会をうばわれ、退化させられてしまいました。ケイトのような20代は、そういったまやかしに踊らされたとも言えるでしょう。甘いメッセ ージの多くが、大人の人生をつくるいちばん大事な10年の価値を低下させてしまったのです。ところが、こうして20代の時間を軽視するいっぽうで 、わたしたちは20代を崇拝してやまないのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生は20代で決まる [ メグ・ジェイ ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2016/10/1時点)

20代は重要ではないと思い込むいっぽうで、魅力的な時期だと惑わされ、20代の賛美者に仕立てられました。これが成人期でもっとも変化に富んだ10年を、多くの男女が無駄にし、以後の数十年で代価を払わされる羽目におちいる原因なのです。

20代は遊んでも大丈夫だという言葉を信じないでください。
誘惑に負けて、現実から目をそらすと後で苦労することになります。
私のように20代、30代をアルコールで浪費すると、多くのチャンスを失ってしまいます。
今の自分は仮の自分で、未来は必ず幸せになれると考えるのは、今すぐやめましょう。
努力をしなければ、一生仮の自分のままで、10年後、20年後に後悔することになります。
40代、50代でも人生は変えられますが、投資をするなら早いにこしたことはありません。
自分に投資することで、未来を明るくできるのです。

不確実な状態にいれば人は不安になり、刹那的な快楽と気晴らしを求めるようになります。気晴らしが、21世紀における大衆のアヘンとなりました。そこでケイトのような20代は誘惑され、結果として現実から目をそらして、根拠のない幸運をただ期待する日々を送るようになりました 。

また、20代でスタートすれば、早く結果を手に入れられますが
遅いスタートだといろいろな苦労が考えられます。
著者は30代、40代のカウンセリングを通じて
悩める20代以上に、彼らの切羽詰まった状況が身につまされるといいます。
彼らは過去の生き方を悔やむばかりで、何も生み出せずにいます。
こんなはずではなかったと気づいた彼らの人生を見る度に
20代の時の自分への投資をしなければ、未来を失ってしまうと考えるのです。

自分探しをし、同時にその途上で社会に関わっていこうとする勇気を持つ20代は、より強いアイデンティティを得ることでしょう。より高い自尊心を手にし、より辛抱強く、現実的になれるでしょう。アイデンティティ獲得への道は前向きな結果に結びつきます。自分というものをより明確に意識し、人生の満足度が高くなり 、ストレス・コントロールがうまくなり、想像力が強まり 、そして周囲に容易に流されることなく自分をしっかり保てるようになります。

20代にすべきことをたくさん残したままでいると
30代の時には大きなプレッシャーを感じます。
結婚 、住居選び 、資産形成、結婚、転職、起業、子育てなど
30代は本当に忙しく、新たなことをやるための時間はあまりありません。
多様なタスクをこなせる20代を有効活用すると、30代、40代で飛躍できるのです。
20代で基盤を作れなかった私は、40代の時に必死に取り組み、なんとか基盤をつくりましたが
間違いなく早いタイミングで努力をした方が、未来の選択肢を増やせます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

私の好きな本と私の著書を以下にピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
      

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

photo credit: University Library of Kyiv-Mohyla Academy In the Library via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る