中村天風氏の「心と体を活かす言葉」から笑顔のパワーを学ぶ。

習慣化

朝起きると、まず、第一にニッコリと笑う。もう、癖がついているから、眼が覚めるとニッコリと笑う。わざわざニッコリと笑わなくても、ひとりでにニッコリと笑う。そして、「きょう一日、この笑顔を壊すまいぞ!」と自分自身に約束する。(中村天風)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-16-31-22
photo credit: donnierayjones Girls interrupt Milo’s shoot via photopin (license)

私たちは笑顔を習慣にすることで、元気になれます。
毎朝、私も鏡の前で笑顔になって、今日も一日頑張ろうと誓いを立てます。
その日にどんなに嫌なことが控えていても
この朝の笑顔によって、自分にエネルギーをチャージできるのです。

中村天風氏の心と体を活かす言葉にも笑顔の効用が書かれていました。
ニッコリと笑うことを自分自身に約束することで、笑顔を習慣化できます。
朝、起きたら鏡の前で笑うことを何日か続けることで
自分の感情をコントロールできるようになります。

何か悲しいことがあった時にも笑顔で解決できると中村天風氏は言います。

努めて笑うことにしましょうや。とくに悲しいことや辛いことがあったら、いつにもまして笑ってごらん。悲しいこと、辛いことのほうから逃げていくから……。

人生にマイナスのことが起きても
自分の心が積極的なら、問題は半分以上、解決したのと同じです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料/心と体を活かす言葉/中村天風/天風会
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/27時点) 

ためしに、おかしくもなんともないときに、「アハハ」って笑ってみてごらん。なんだかおかしくなってくるから。悲しいときやつらい時にも、おかしな話に引き込まれると、なんだか笑ってるうちに悲しいのや辛いのを忘れはしなくても、やわらいだっていう経験おありでしょう。

普段から、笑顔を心がけると良いことが起こり始めます。
少しぐらいつらくても、笑顔になれば
嫌な感情を退治できますから、あえて笑顔をつくってみるのです。
仕事が忙しくなると笑顔をついつい忘れてしまいますから
イライラした時などは、深呼吸をしながら、笑顔になってみましょう。

終始一貫、笑顔でとおすようにしてごらん。不運な人、体の弱い人は、ひとしお、笑いに努力するんだ。笑うにつれて、人生の幸福と幸運がどんどん開けてくるから…。

つらい時ほど笑え!と中村氏はいいます。
笑い続けるためには、いつも笑顔の人と付き合うことが早道かもしれません。
笑顔の素敵な人と友達になることで、私たちは自分を強くできるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
中村天風氏の心と体を活かす言葉書評ブログはこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

     

    

Loading Facebook Comments ...

コメント