• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

幸せをつかみ、幸せを保ち、幸せを取り戻すことが、実は全ての行動の隠れた動機である。(ウイリアム・ジェームズ)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-15-36-34
photo credit: Mait Jüriado M20 via photopin (license)

本を読むだけではダメであることに気づきました。知識を人生の一部として受け入れ、本当に利用し、試し、改良しなければ、自分にとって何の影響もないことがわかりました。実行することが大事なのです。だから私は学んだことを私なりの方法を模索しながら、実行しました。すると驚くような結果をもたらしたのです。満ち足りなかった気持ちが、徐々に埋まるような思いがして、幸せな気分が何倍にも増え、落ち込んでいる時間が激減しました。幸せを求める私にとってこれが大きな転換点となったのです。自分の人生と気分をコントロールできる気持ちになったのです。(サイモン・レイノルズ)

8分間で幸せになる法の中のサイモン・レイノルズの言葉を信じることで
私たちは人生をよりよく改善できます。
本を読んだだけでは、私たちは自分の行動をなかなか変えられません。
知識を自分の一部として受け入れ、それを活用することを考えなければなりません。
しかし、多くの人は本を読めば、人生はよくなると信じています。

本書の著者のサイモン・レイノルズもただ書籍を読むだけの読書に終始していました。
広告会社で成功した後サイモンは、少しも幸せを感じられないことに悩みます。
そこで、書籍で学んだことを実際の行動に移したのです。
幸せについて書かれている本の内容を実践することで
サイモンは自分の人生をコントロールできるようになり、幸せな気分を味わいます。
ただ本を読むのではなく、行動する読書によって
本が大きな価値をもたらすことに気づいたのです。
私もアルコール依存症を多くの著者のメッセージを実践することで克服したので
著者の冒頭の言葉には、とても共感を覚えました。

サイモンは多くの書籍から学んだ知識を本書にまとめました。
サイモンが見つけた8日間で幸せになれる方法は
とてもシンプルで、すぐに実行できます。
1日目 心のツボを刺戟する。
2日目 3日目 落ち込みから抜け出す呼吸法
4日目 食べ物や飲み物が気分に及ぼす影響
5日目 6日目 脳の驚くべき力を活用する
7日目 幸せになるための歩き方
8日目 自分の考え方、焦点の当て方を変える

今日はこの中から2日目の呼吸法を紹介します。
私たちが幸せを感じているときには、呼吸も穏やかだとサイモンはいいます。

気分が穏やかで幸せなときは呼吸も穏やかです。今度、何か良いことがあったり、気持ちがゆったりして、幸せな気分になったとき、自分の呼吸に注意を払ってみてください。呼吸が長く、深く、規則正しくなるはずです。そして、このような呼吸法が身体に最適なのです。

呼吸法によって、気持ちは大きく左右されます。
ですから、悩みがある時や困った時には、自分の呼吸に注意を払うのです。
呼吸が乱れていると感じたら、すぐに大きく深呼吸をし
自分の感情をコントロールしましょう。

深い呼吸が身体のシステムを満たし、思考もゆったりとなります。心を荒らげる欲求もおさまり、落ち着いて冷静になります。脳内に酸素が行き渡ることで思考もすっきりして、良いアイデアが浮かびます。

身体の緊張をほぐし、リラックスしながら
大きく深呼吸することで、幸せな気持ちを取り戻せます。
鼻から息を吸いながら、お腹を少しづつ膨らまします。
これを数回繰り返すことで、私たちはすぐに落ち着き、冷静になれるのです。
イライラしたら、深呼吸を忘れないようにしましょう!

幸せな人の性格には4つの特徴があります。
これらを知り、モデリングすることで、私たちは幸せな人になれるのです。

1、幸せな人はたいがい自分のことが好きです。(自尊心)
2、幸せな人は自分をコントロールしています。(自己管理)
3、幸せな人は希望に満ちています。(楽天主義)
4、ちょっとした外向性を発揮している。(外交的)

まずは、4つの特徴を自分ごと化してみましょう。
自信を持って、規則正しく行動し、楽天的に振る舞うのです。
多くの仲間と共に、ワクワクな時間を過ごせれば、幸せな気分を味わえます。
どんな性格・特徴でも本人が望めば身につけることができます。
意志と忍耐の力があれば、自分を必ず変えられます。
私も10年前に意志の力でアルコール依存症を克服し、幸せになれたのです。

著者のサイモン・レイノルズは、心から幸せな人のライフスタイルには
以下の共通点があることを見つけました。

■幸せな人はエネルギーに溢れている。
■幸せな人は幸せを人に与える。
■幸せな人はバランスのとれた生き方をする。
■幸せな人は自分を信じている。

幸せな人にはワクワクなことがたくさんありますから、早起きが当たり前になります。
人生を最も楽しんでいる人は没頭できるものを持ち、それに日々集中しているのです。
時間を忘れ、エネルギーを持って取り組むことが見つかれば、人生をエンジョイできます。

中国の調査によると100歳以上長生きしている人はGiver(与える人)で
人に貢献することが好きだったそうです。
与える人こそ、幸せを味わえる人なのです。

また、いつもイケイケでは人生に疲れてしまいます。
幸せな人は身体、心、仕事、人間関係全てで柔軟性を意識しています。
没頭すると同時に、バランス感覚を持つことで気持ちを穏やかにできます。
自然に触れ合ったり、睡眠、食事、家族や仲間との時間にも意識を払いましょう。

また、信じる力によって、私たちは幸せを強化できます。

幸せな人は他の人とは違う信念を抱いています。どんなに厄介な問題でも、それを乗り越える自信をもっています。自分を、自分の能力を、そして自分の夢を信じています。人生は本当に生きる価値があり、幸せは目の前のことを着実にしていくことで必ずつかめると信じています。(中略) 信念とは選択です。もし本当に幸せを求めるのなら、まず自分を信じることを選択し、幸せはつかめると信じることです。

自分に対する信念を育てなければ、幸せは手に入りません。
幸せになることにフォーカスし、信念を持つことで自分を変えられます。
自分を信じることが、幸せになるための近道なのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
サイモン・レイノルズの関連記事はこちらから

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る