浪費をなくす方法をグレッチェン・ルービンの「人生を変える習慣のつくり方」から学ぶ。

ものを買う回数を減らしたいと思っている人は多い。そのためには、できるだけ買い物しづらくするのが効果的だ。たとえば、力ートやバスケットは使わない。買い物にかける時間を短くする(かける時間が短いほど、使う金額も減る)。(グレッチェン・ルービン)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-17-39-16

photo credit: Canadian Pacific Bye bye Royal Bank of Canada Visa via photopin (license)

グレッチェン・ルービン人生を変える習慣のつくり方書評ブログを続けます。
今日は資本主義社会を生き抜く知恵を本書から学んでいきます。
多くの企業は、私たちにより多くのものを買わせようと日夜努力を続けています。
アマゾンやGoogleは私たちの行動を絶えず追いかけ、欲しい情報をタイムリーに届けます。
自動車会社や家電販売店もローン会社と組んで、魅力的な提案を繰り返します。
少しでも気を許すと終わりで、私たちはあっという間に財布の紐を緩めてしまうのです。
そんな百戦錬磨のマーケターと戦うことは無意味で、負けることが目に見えています。
では、私たちはどうすればよいのでしょうか?

グレッチェン・ルービンは、買い物を減らすための最善の方法は
買い物をしづらくすることだと言います。
スーパーに入ったら、カートを使うのをやめましょう。
買い物カゴを使えば、商品の重さを実感でき、買い物をセーブできます。
クレジットカードや電子マネーを持ち歩くのをやめれば
手持ちの現金だけで買い物をしますから、欲望をセーブできます。
不便になることで余計なお金を使わなくなるのです。

また、試食をすると、たとえその商品を断っても
他の商品を余計に買ってしまうことがわかっています。
ですから、試食コーナーには絶対に近づかないようにしましょう。
試食をやめればお金だけでなく、体重もコントロールできます!
商品を触ったり、試着することも極力我慢しましょう。
販売員のあの手この手のマジックに負けたくなければ
今日は見るだけだと自分に言い聞かせるのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生を変える習慣のつくり方 [ グレッチェン・ルービン ]
価格:1706円(税込、送料無料) (2016/12/22時点)

買い物時間が長くなると使う金額も比例して増えていきます。
買い物は短時間に済ませるのが鉄則なのです。
あなたが女性なら、男性と一緒に買い物に行くとよいでしょう。
これで買い物時間が短くなり、無駄遣いを減らせます。

ウエブサイトで買い物する人はワンクリックで買い物できないようにする、ブックマークはすべて消去する、サイトを訪問し終えたら必ずログアウトする、ゲストとして利用する、といったことをすれば、買おうとするたびにすべての情報を入力しないといけなくなる。少し不便になるだけでも違いは大きい。それに、買いたい衝動を抑えることよりも、ブックマークを消すほうがずっと簡単だ。自分を変える必要はない。環境を変えればいい。

ECサイトでの買い過ぎも、買い物の手続きを面倒にすれば、防げます。
ブックマークを全て消したり、ログアウトを習慣化することで浪費を減らせます。

このように買い物に対する意識を変えることで、家の中のモノも減らせます。
モノを買わなくなれば、お金も貯まりますし、気持ちもスッキリします。
もしも、あなたが過剰な買い物に悩んでいるのなら
買い物をしづらくすることで、問題を解決できるのです。

この習慣のルールは、ダイエットにも応用できます。
食べ物を取りづらい場所にしまえば、私たちは食べることを途中で諦めます。
買い過ぎや太り過ぎをやめたければ
自分の行動を邪魔するハードルを今すぐ設ければよいのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
グレッチェン・ルービン人生を変える習慣のつくり方書評ブログはこちらから
グレッチェン・ルービンの関連記事はこちらから

      
       

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る