• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

社会的なつながりを意識すればするほど、自尊心や幸福感が高まります。健康や寿命も向上します。(マーク・スナイダー)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-08-20-41-53
photo credit: Philippe Put Nathan hat via photopin (license)

Philip MoellerWhy Helping Others Makes Us Happyの記事の中に
幸せになるためのヒントを見つけました。
他者に貢献することで、人生がより豊かになるというのです。

ミネソタ大学の心理学者のマーク・スナイダーの言葉が記事の中で紹介されていますが
ボランティアをすることで自尊心や幸福感が高まります。
社会的なつながりを持つことが、人生に潤いを与えてくれ
場合によっては、寿命も伸ばしてくれるのです。

元ウィスコンシン大学社会学者のジェーン・アリン・ピリアンビンの調査結果によると
ボランティア活動をする10代は成績がよく。自分に自信を持っているそうです。
勉強に対する態度もよく、薬物使用の減少、退学率、10代での妊娠の確率も大幅に下がっています。
ボランティアなどの貢献が人との絆を深め、自己肯定感を高めてくれるのです。

自分の利益を追求するだけでなく、世の中に貢献することで
ストレスが減り、不安が減り、自分の気持ちを豊かにできます。
満足感が高まると人との比較も意味をなさなくなるのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料/より少ない生き方 ものを手放して豊かになる/ジョシュア・ベッカー/桜田直美
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)

私たちは他者に対して、影響力を持っているとジョシュア・ベッカーは言います。
家庭や職場、ソーシャルメディア、地域のコミュニティなどのつながりの中で
言葉や表情、行動、決断を通じて、常に他者に影響を与えているのです。

交流する相手が5人でも、50人でも、500人でも、私たちの存在が周りの人に影響を与え、その影響が波紋のようにさらに広がっていく。完全にニュートラルな人との交流は存在しない。人と関わると、そこには必ずポジティブな影響かネガティブな影響が発生する。相手の人生の価値を高めることもできれば、相手の人生に害を与えることもできる。(ジョシュア・ベッカー)

私もこのブログ記事で、読者の方に何かしらの影響を与えているはずです。
読者の方に喜んでもらえるようなアウトプットのために
日々、良質なインプットを心がけています。
できるだけ役立つ情報を発信して、読者の方に貢献したいと思います。
読者のみなさんにプラスの影響を与えることができれば、私も幸せな気持ちになれるのです。
そのために、これからも私がオススメしたい書籍の紹介を続けていきます。

自分の強みで他者に貢献できれば、私たちは幸せになれるのです。
ボランティアや寄付、情報発信など貢献には様々なカタチがありますから
まずは、自分のできる範囲で、貢献をスタートしてみましょう!
そこから幸せな気持ちを味わえるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
参考図書 ジョシュア・ベッカーのより少ない生き方 ものを手放して豊かになる
ジョシュア・ベッカー関連記事はこちらから
     

   スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る