• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

生涯の夢に大きな目標の旗を立て、そこまでのプロセスにおいて大事な通過点に中くらいの目標の旗、この旗から旗の各区間に小さな目標の脳、さらに小さな目標の旗の間にもっと細かい目標の旗・・・こんなふうにたくさんの旗を立てるのが熊谷流なのです。これは言ってみれば「スタンプラリー」のようなもので、小さな旗をたくさん集めることが、仕事をする快感に縞びつきます。(熊谷正寿)

スクリーンショット 2017-01-13 15.00.44
photo credit: sunriseOdyssey _DSC7944.jpg via photopin (license)

私には世の中の人をこのブログでワクワクさせるという目標があります。
そのためには読者の方に、まず、このブログを見つけてもらわなければなりません。
毎日、ブログ記事を投稿するのもそれが理由です。
大目標を達成するためには、魅力的なコンテンツの発信と定期ポストが欠かせません。

私はできるだけ長い間ブログを書き続けたいと考えています。
年に1000本程度の記事を書けば、毎年マイルストーンが作れます。
死ぬまでに数万の記事を書き、読者の方のお役に立てたなら、それだけで幸せです。

ブログを長期間継続させていくためには
戦略的な目標を途中に作ると達成しやすくなります。
先日通算4000本目の記事をアップできたので
年内に5000本の記事を更新することを私の100の夢リストに追記しました。

達成できることを増やすための秘訣は、毎日「やることリスト」を作って、見えるところに置き、1日中それに従って行動することだ。(ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ)

大きなビジョンを達成するためには
細かい目標に切り分け、それをリストに書き出すことです。
大きな目標だけだと困難にぶつかるとすぐに挫折してしまいますが
一ヶ月後など途中の戦略目標を設定するとそこを目指して頑張れます。

「やることリスト」に今日のタスクを書き出すことで、抜けを防げます。
リストを毎朝見返し、行動を習慣化できれば、夢が叶うようになります。
マイルストーンに到達する度に、自分に自信を持て
大きな目標に近づいていることを確認できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一冊の手帳で夢は必ずかなう [ 熊谷正寿 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/1/13時点)

去年は1日に3本の記事を更新することを目標にしましたが
なんとかそれを自分の習慣にできました。
ブログを始めた頃は毎日記事を更新するのも大変でしたが
今では年1000本のブログ記事でも書ける!と思えるようになりました。
習慣の力のすごさに自分でも驚いています。

あとは読者の方をワクワクさせる書評を毎日書くだけですが
そのためにデイリーの「やることリスト」を毎朝見返しています。
1、面白い本を見つける。(Amazon、リアル書店のチェック、書評ブログのチェック)
2、インプットの最大化。(読書時間の確保)
3、読書メモを作成。
4、ブログ記事を書く。
朝時間、昼の休憩時間、移動時間、待ち時間、夜の就寝前などに
私はこの1から4の作業に集中します。
毎朝「やることリスト」をチェックすることで
私は一連の作業を意識し、時間を確保できるようになったのです。

同時に「やらないことリスト」を作ると
夢実現のための優先事項が明確になり、自分の時間をコントロールできます。
大きなビジョン、月次の戦略目標(マイルストーン)
デイリーの「やるべきリスト」を作り、実践することで本当に夢が叶い始めます。
私はこのブログを通じて、夢実現のためのルールを学んだのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

      
       

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る