クエストを探し、達成する。日々のシンプルな行動を積み重ねることで、より大きな目標に近づく。(ジェイン・マクゴニガル)

スクリーンショット 2017-01-18 10.28.52 photo credit: AndrewDallos Our lucky day. Spotted this lady bug this afternoon via photopin (license)

ジェイン・マクゴニガルスーパーベターになろう!書評を続けます。
人生には、絶えず難しい課題が押し寄せてきますが
それを乗り越えることで、自分を成長させることがでjきます。
目標達成のために日々の小さな行動を繰り返し
それを達成するたびに、私たちは幸せな気分を味わえます。

決意を固めたり、行動するためには、クエストを活用すればよいと本書に書かれていました。
難しいことをやる決心を固めたり、行動するためにはゲームの「クエスト」が有効です。
毎日の生活の中でクエストをクリアするたびに
私たちは目標に一近づきながら、メンタルのレジリエンスも向上させられます。

例えば、マッスルアップというクエストを習慣にすれば、メンタルを強化できます。
やるべきことは簡単で、5秒間ひとつ以上の筋肉にできるだけ力を入れるだけです。
手、二頭筋、腹筋、お尻、ふくらはぎ、どの筋肉でもいいのです。
力を入れれば入れるほど、メンタルの強さ引き出せるそうです。

体が強いと心も強くなり、勇気を奮い起こせたり、決心を固くできるのです。
脳は体からの信号を監視していて、認知の具現化が行われています。
体が強くなると脳も強くなり、勇気を奮い起せるようになるのです。
この仕組みを理解し、日々繰り返すことで、自分を強い存在に変えられます。

また、60秒間鼻歌を歌えば、体のレジリエンスを鍛えられます。
鼻歌が鼻腔内の一酸化窒素濃度を上昇させることで、鼻腔内の炎症が抑えられ
頭痛、アレルギー、風邪、喘息の発作、感染症を発症しにくくするのです。
最近、そういえば私は歌を歌っていないことに気づきました。
確かに鼻歌一つでも、心を軽やかにしたり、体を強くできそうです。
このようなシンプルな行動で、今のつらい現状を変えられます。
車の中で鼻歌を歌ったり、マスッルアップをすることはとても簡単なことですから
自分のクエストに追加して、日々の習慣にしようと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーパーベターになろう! [ ジェイン・マクゴニガル ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/1/8時点) 

著者のジェインによると、ラッキーアイテムも効果があるとのことです。
自分を幸運にしてくれる「幸運のお守り」をひとつ選ぶだけでよいのです。
それは、靴下でも、コインでも、ペンでもなんでもかまいません。
お守りを選んだら 、できるだけはっきりそれをイメージしましょう。
すぐにそれを取りに行けて、握っていられるものだとなおよいそうです。
そして、そのお守りが幸運をもたらしてくれると心から信じるのです。
幸運のお守りはあなたのメンタルを強くし、意志を固くしてくれます。
お守りを見るたびに、私たちは自分の目標を思い出し、意欲的になれます。

私も毎朝神棚に飾ってある神社のお守りを握りしめながら、自分の目標を思い出します。
今日やるべき人、会う人の顔を思い出し、彼らの笑顔をイメージします。
この習慣によって、どんなにつらい朝でも、行動する勇気が生まれてくるのです。

シンプルなクエストをいくつもこなすことで、私たちは意志力を鍛えられます。
コミットする行動が日々の生活を改善し、目標達成のための原動力となるのです。
自分が決めたクエストを毎日やり続ける!
このシンプルなルールが、あなたの人生に幸せを運んできてくれるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
スーパーベターになろう!の関連記事はこちらから

     
       

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る