• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

仕事は仕事を呼ぶのです。仕事の中には多くの発見と行動と検証と成果がつまっています。行動の積み重ね以外に成果への近道はありません。(奥田浩美)

スクリーンショット 2017-01-23 9.41.59
photo credit: PeterThoeny Yes, we did it! via photopin(license)

ワクワクすることだけ、やればいい!の中で、著者の奥田浩美氏は<
できると信じて、とにかく動くことで、チャンスと出会えるようになります。
そして、一つのチャンスをものにすると次のチャンスが引き寄せられてきます。
行動を積み重ね、PDCAをしっかり回していれば、成功に近づけるのです。

ITカンファレンスで事業を軌道に乗せた奥田氏は
成功する人たちには以下の5つの共通点があることに気づきます。

1.人の縁を大切にしている
2.逆境にこそチャンスを生み出している
3.変化をいとわない  
4.とにかく動く、行動する
5.できると信じている

チャンスの多くは、人が運んできてくれます。
ですから、ほとんどの成功者は人のご縁を大切にするのです。
そうでない人は、仮に一時的に成功しても必ず落ちていくと奥田氏は指摘しています。
実際、彼女はそういう例を何度も見てきたそうです。

チャレンジをすると逆境に陥る可能性が高まります。
逆境に直面した時にどう乗り越えるのかも、人のご縁に左右されます。
困った時に周りの人が多ければ多いほど、アイデアがたくさん生まれてきます。
色々なトラブルに出会うことで、次のビジネスのヒントをもつけられるのです。
ピンチはチャンスとよく言われますが、逆境が実はチャンスの入り口なのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワクワクすることだけ、やればいい! [ 奥田浩美 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/1/22時点)

いつも同じ場所に居続けるとチャンスを逸してしまいます。
時代はどんどん変化していますから、その波に乗ることを考える必要があります。
多様な人たちと付き合うことで、変化の芽に気づけます。
若い人、女性、外国人、東京以外の人とのやりとりから、私は多くのことを学んでいます。

このブログでも何度も行動力について書いていますが
チャンスをつかむためには、行動を最大化することです。
ネットの時代でも実際に会い、ビジネスの話をするとヒントをもらえます。
特にビジネスの話だけでなく、世間話や雑談から、新しいプロジェクトがスタートします。
私の口癖は「面白い人がいたら、紹介してください」でなのすが
信頼できる人の人脈から、本当に幸運がもたらされます。
打席に立つ回数を増やすとチャンスをつかめるという奥田氏の言葉に共感しました。

結局、チャンスをつかむ最大の手法は、回数を重ねること。私はよく「打席に立つ」という表現をしていますが、とにかく打席数を増やさないことにはヒットが出ないと考えていただけばいいでしょう。

また、信念なしには何事も達成できません。
自分のビジョンや志を持つことなしに、周りの人のサポートは得られません。
自分のパッションを周りに伝えることが、夢を叶えるためには欠かせないのです。

奥田氏は、運のいい人の周囲には運のいい人が集まると言います。
しかも運のいい人は周囲を大切にし、チャンスをシエアするので、周囲もどんどん運がよくなります。
この「ホットスポット」にいることで自分の運を良くできるのです。
運のいい、元気な人の周りにいることも成功の秘訣なのです。

私の夢の実現の仕方をセミナーでお話しします。
ぜひ、会場でお会いしましょう!

■セミナーのお知らせ
サンクチャリ出版さんとセミナーを開催します。
テーマ:ダメダメ人生から復活する方法
アルコール依存症から脱出した私のメソッドを全てお話しします!
日時:2月9日19時 会場:千駄ヶ谷サンクチュアリ出版セミナールーム
詳細はこちらからお願いします。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
奥田浩美氏の関連記事はこちらから

    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る