• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたの人生を決定する仕事や友情、恋愛、家庭は理想的な状態か、それとも改善の余地があるか、どちらだろうか?この質問を投げかけると、ほぼ全員が「もちろん、改善の余地がある」と答える。(ジェリー・ミンチントン)


photo credit: FutUndBeidl Targets via photopin (license)

ジェリー・ミンチントン自分の価値に気づくヒント書評ブログを続けます。
私たちは自分の人生について、まだまだ改善の余地があると考えています。
しかし、多くの人は自分を改善することを先延ばしにします。
かつての私も自分を認められず、お酒に逃げることで、改善を先延ばしにしていました。
なぜ、人生に改善の余地があると思っているにもかかわらず
私たちは行動を起こさないのでしょうか?

著者のジェリーは、自分にはそれだけの価値がないと
勝手に思い込んでいるからだと指摘しています。
表面的に自分には価値がないと思っていなくても
心の奥底でそういう思い込みにとらわれているのです。
自分に自信を持てずに、悶々としていると、気持ちが塞ぎます。
自分には価値がないと考え始めると、積極的に動けなくなります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分の価値に気づくヒント [ ジェリー・ミンチントン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

自分の人生に不満を抱いているのなら、自尊心を高めることによって人生を改善することができる。自尊心とは、素直に自分の価値を認める気持ちのことだ。

自信を失っている時には、自分の強みを書き出してみましょう。
明るい、笑顔が素敵、人を褒めるのがうまい、文章が得意など
強みの棚卸をして、自分の長所を探してみるのです。
次に自分の長所を使って、相手への貢献を心がけます。
行動を起こすことで、周りの人から感謝されるようになり、自信を取り戻せます。

自尊心を高めたければ、自己啓発書を読むことも大事です。
アンソニー・ロビンズやブライアン・トレーシーのおかげで
私も自尊心を取り戻せました!

一人で自分を改善するのは、無理だと思っているのなら
セミナーに参加したり、コーチングを受けるのもよいでしょう。
私もコーチングによって、皆さんの強みを見つけるお手伝いをしています。
大概の人は、失敗を重ねるうちに、ただただ自信を失っているだけなのです。
コーチングを受けている人は、私の質問に答えているうちに
自分の強みを再発見し、夢を実現しようという気持ちになります。

自分の夢を思い出すたびに、幸せな気持ちになれるのです。
自分の価値を思い出し、自尊心が高まれば高まるほど
ますます将来の夢が広がっていきます。
より幸せな人生を送れると思うことで、次々夢が叶うようになります。
幸せな人生を送る価値が自分にはあると考えて、自分の人生を改善しましょう。
人数限定で個人コンサルを行なっています。
ご興味ある方はこちらにお問い合わせください。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る