• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人格は、くり返す行動によって作られる。ゆえに優秀さを決めるのは、単発的な行動ではなく習慣である(アリストテレス)


photo credit: Giuseppe Milo (www.pixael.com) The shell – Florida, United States – Travel photography via photopin (license)

さまざまな情報を見るにつけ、自分も実践しようと思うことがあるものです。こんな生活術を自分も取り入れたい。もっと健康な身体になるためにこれをやってみたい。いろんな情報を目にするたびに、あれこれと挑戦したくあなるものです。ところが実際に長続きせず、一週間もやれば飽きてしまった、そんな経験は誰しももっているでしょう。(枡野俊明)

まずは、100日間続けてみる!

多くの人は自分を変えるために、様々なアクションをスタートしますが
なかなかそれが身につきません。
三日坊主という言葉が有名ですが、だいたい人は3日で諦めてしまいます。

まずは、そこを乗り越えることを意識しましょう。
毎朝、習慣にしたいことをするための時間を決め
優先して行動することで、先延ばしを防げます。
行動を繰り返すうちに、だんだんとそれが身につくようになります。

まずは100日間を目標に行動を続けてみるのです。

もしも自分が取り入れたいと思うものがあれば、そしてそれが自分の生活を豊かにしてくれるものであるならば、とにかく3日続けてみることです。この段階では、まだまだ習慣として身についてはいません。さらに続けて100日も過ぎれば、それは身体に染みついた習慣となるのです。習慣になってしまえばもうこっちのものです。とにかくそれをやらないと身体が落ち着かなくなってくる。

多くの書籍が新しい習慣を身につけるためには
3週間あれば十分だと紹介していますが
実際にはもう少し、時間がかかるようです。

禅僧の枡野氏が100日を目標に設定しているのも理由があります。
ロンドン大学の研究によるとものによっては
半年ぐらい習慣化のために、時間がかかる場合があるのです。
新しい習慣を身につけるために必要とされる期間は
平均して66日間だと言いますから
3週間続いたからと言って、安心しないようにしましょう。
実際には3週間では、習慣化できていない可能性が高いのです。

私は禁酒する際に、この3週間ルールがネックになりました。
3週間経ったから大丈夫だと思って、少し飲んでしまうと
元の木阿弥で、またお酒を大量に飲んでしまう悪循環に陥りました。
そのため10年前に完全にお酒をやめることを決めましたが
飲まないことが当たり前になるのには、100日ぐらいの時間が必要でした。
身に着けたい習慣の程度にもよりますが
66日から100日あれば、大抵の習慣は身につくはずです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

限りなくシンプルに、豊かに暮らす [ 枡野俊明 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/9時点) 

禅僧のように朝の挨拶から始めてみよう!

良いことを習慣にしたければ、多くのことを一気に始めるのではなく
まずは一つの行動に絞ってスタートすることが肝心です。
一つが習慣にできたら、次の目標に取り掛かりましょう。
小さな習慣を一つづつ積み重ねるうちに
人生はより良くなるのですから、焦りは禁物です。
何も考えなくとも、身体が勝手に動いてしまうようになったら
次の行動を習慣にすればよいのです。

もしも人づき合いが苦手だと思っているのなら
とにかく毎朝会う人みんなに「おはようございます」と
大きな声で挨拶をしてみるとよいと枡野氏は言います。
最初のころには気恥ずかしいかもしれませんが
とにかく100日間続けてみましょう。
だんだんと、挨拶をしないと気持ちが悪いと思うようになってくるはずです。
やがては「あの人は毎朝元気に挨拶をしてくれる」
「あの人の声を聞くと元気になるな」と相手が思うようになり
自然とあなたの周りにはたくさんの人が集まってきます。

心地よい習慣は周りに伝染していきます。
自分の良い習慣を増やして、それを伝染させることで
周りの人をワクワクな人に変えてしまいましょう。
そうすることで、仲間が笑顔になり、良いことが起こり始めます。

まとめ

自分の人生をより良くするための行動を
まずは一つリストアップし、毎日、それを続けましょう。
私は断酒、早起き、瞑想、笑顔、挨拶、感謝など良いと思った習慣を
取り入れることで幸せな時間を増やせました。
良い習慣を周りに伝染させることで、私たちは幸せになれるのです。
66日から100日継続して、良い習慣をどんどん身につけましょう。

参考図書 枡野俊明氏の怒らない 禅の作法限りなくシンプルに、豊かに暮らす
この記事の関連記事はこちらから

   

   スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る