• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

幸せは世界でもっとも強力な薬だ。寒い朝に飲む1杯の熱いエスプレッソよりも刺激がある。星空の下で飲むシャンパンよりも酔わせてくれる。自分が幸せでなければ、他人のために卓越したサービスを提供することはできない。それに、なりたい自分になるためのエネルギーもわいてこない。(スティーヴ・チャンドラー)


photo credit: The Daring Librarian Multi-Ethnic Diverse Group of People In Circle Concept via photopin (license)

幸せになるために必要なこと

自分が幸せだと思える時間を書き出してみると
本当にやるべきことが見えてきます。
自分がワクワクしていることをやっている時が
私にとっての幸せな時間なのです。
家族と会話をしたり、美味しいご飯を食べることでも幸せになれますが
私は人を元気にすることで一番幸せを感じます。
人のビジョンを作ったり、行動のために背中をしたり
セミナーで人生をワクワクに変える方法を話すことが
私が幸せだと思える時間です。
周りの人にワクワクが伝染し、エネルギーが高まることを見ることが
私の人生でもっとも強力な薬なのかもしれません。
コンサルしている人やセミナーの参加者が笑顔になったり
元気になることが私にとってもっとも楽しい瞬間です。

サラリーマンをやめて、起業のためのアドバイザーやコンサル
ベンチャーの社外取締役・顧問になることで
私は幸せな時間を増やせました!!
人をサポートして、エネルギーを与えることが
私が本当にやりたかったことだとわかりました。
私は仕事で幸せな時間を増やすことで
とても充実した人生を送れるようになったのです。
人前で話したり、記事を書いたり、コンサルすることが
私を幸せにしてくれることだと気づけてから
人生が以前より価値あるものに変わったのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

   

幸せな状態を維持することが成功の秘訣。

あなたの目標が何であれ、幸せならその目標を10倍早く達成できる。セールス・トレーニングをしていてもわかるのは、幸せなセールスパーソンは、不幸なセールスパーソンの少なくとも2倍は売ることができるということだ。(スティーヴ・チャンドラー)

脳がワクワクしていると行動できるようになります。
ネガティブなことを考えていれば、不安になり
新たなチャレンジなどできません。
脳がワクワクして、しあわせな状態でいれば
良いことが起こりやすくなるとショーン・エイカーは言います。

私たちは、生活の中のより好ましい面を探すように、脳を再訓練することができます。そうすれば、より多くの可能性に気付き、より多くのエネルギーを感じ、より高いレベルで成功を収めることができます。(ショーン・エイカー)

成功したセールスパーソンが幸せなのは、仕事もうまくいっているし
お金を稼いでいるからだと考えがちですが、実はそれは間違いなのです。
幸せだから、たくさん売れるし、お金を稼げるようになるのです。

まとめ

本当に自分がやりたいことをすることで、絶えずワクワクできます
脳が幸せを感じることで、自分の可能性が広がります。
自分が幸せになるための方法をさっさと見つけて
人生を今まで以上にエンジョイしましょう。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
参考図書 自分を変える89の方法(スティーヴ・チャンドラー著)
幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論
(ショーン・エイカー著)

    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る