仕事は遊びより楽しい??ゲームフルに仕事を楽しもう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

仕事は遊びより楽しい。(ノエル・カワード)


photo credit: -Visavis- “sunrise at the gate” or “mother and son” via photopin (license)

つまらない人生を送るのか、それとも刺激に満ちた人生を送るのか。それはすべてあなたしだいだ。だから計画や夢を書くときは、現実にとらわれず、ワイルドで大きな夢を見なければならない。そして、思いのたけをすべて言葉にしなければならない。(スティーヴ・チャンドラー)

ゲームフルに仕事を楽しもう!

私たちは1日の大部分の時間を仕事に費やします。
この時間がつまらなければ、人生のワクワク感は半減します。
多くの人は、楽しい仕事というのは
自分の仕事以外のどこか別の場所にあると考えがちですが
自分の仕事の評価を変えてしまえばよいのです。
仕事でも自分らしいゴールを設定し、物語のヒーローになって
ゲームのように仕事を楽しむようにするのです。

自分の仕事の中にやりがいのある楽しい部分を見つけましょう。
自己ベスト」「制限時間」「同僚との競争」など
ゲームの要素を意識して取り込めば、仕事はずっと楽しくなるはずです。
私は記事の執筆の際にこの要素を取り入れています。
制限時間内に書いたり、今日の記事の本数を設定することで
目標を達成したくなります。
時間内に書き上げたり、本数を達成するたびに満足感を得られます。
有名ブロガーをラ仮想イバルにすれば、モチベーションも高まります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分を変える89の方法 [ スティーヴ・チャンドラー ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/28時点) 

なんでもゲームにすることで、ワクワクできる!

あなたのしなければならないことがなんであれ、それをゲームに変えてみよう。仕事での大プロジエクトでも、家の大掃除でも、ゲームにしてしまえばエネルギーは高くなる。

ゲームは人のエネルギーを高めてくれます。
仕事以外にもゲームの要素を取り入れましょう。
考え方を変えれば、どんな行動にもやりがいが見つけられます。

最近、散歩やジョッギングをしている時に花を数えるようにすることで
近所の綺麗な花をたくさん見つけられました。
花を楽しむことで幸せになれ
もっと花を探そうと考えることで、散歩の距離を伸ばせました。

昨日も嫌だった庭の草刈りに制限時間を設けることで、それを楽しめました。
制限時間を設けたり、ポイントをつけるなどして
ゲームのルールを自分なりに工夫しましょう。
その際、自分がゲームのヒーローになることをイメージすると
よりワクワクでき、効果があるようです。
嫌なタスクだからと言って、先延ばしを考えるのではなく
ゲームの視点を取り入れて、それを楽しむようにするのです。

まとめ

私たちは平凡で面白くないタスクでも
ゲームの要素を取り入れることで、楽しめるようにな流のです。
退屈で、困難な仕事でも、視点を変えてみましょう。
それをゲーム化していくことで、ワクワクな気分を味わえます。
制限時間やライバルを設定し、目標をクリアすることで
仕事や嫌なタスクを簡単に達成できるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
参考図書 自分を変える89の方法スティーヴ・チャンドラー著)

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る