• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

多くの点で、脳は図書館に似ている。脳には数億個の脳細胞が満載され、まるで膨大な蔵書のようだからだ。あなたは新しい情報を得て、新しい状況に遭遇するたび、その蔵書を増やした。そしてその知識をデータとして脳に保存してきた。(ジェリー ミンチントン)


photo credit: benhosg library@orchard DSC_3637 via photopin (license)

脳の中の古い常識を新しいものに書き換えよう!

私たちの脳は図書館のようだとジェリー ミンチントンは言います。
脳の中には、過去の知識や体験が蔵書のように保存されています。
しかし、その蔵書に偏りがあると狭い世界で生きることになります。
もしも、情報のほとんどが自分の親や教師に由来しているのなら
あなたの未来は暗いものになるかもしれません。
自分の思考や信念が親や教師から受け継いだものだとしたら
大きな変化が予測される中、今後それらは通用しなくなるかもしれません。
自分の未来を変えたければ、古い常識を見直してみましょう。

一度じっくりと時間をとって、自分の信念や思想・価値観を
じっくり検証する時間を持つことで、自分の偏りを修正できます。
その結果、もし間違った生き方をしていたことに気づけば
新しい知識や体験をすればよいのです。

やりたいことがあるのに、自らブレーキを踏んでいるとしたら
過去の常識に囚われている証拠です。
自分の夢を実現することを阻害しているものをリストに書き出し
さっさとゴミ箱に捨ててしまいましょう。
親や教師からの古いアドバイスをいつまでも脳に保存するのではなく
時代に適応するために、自分の脳で考えるのです。
あるいは、別のコーチを雇って、軌道修正すればよいのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分の価値に気づくヒント [ ジェリー・ミンチントン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

自分のための行動を起こそう!

自分のやりたいことがリストアップされたら
デッドラインを決めて、小さなことから始めてみましょう。
あなたの偉大な一歩が人生を変えるきっかけになります。
小さな行動を続けているうちに、周りの人にあなたのパッションが伝染します。
夢を実現しようと言う思いが周りに影響を与え、化学反応を起こすのです。
彼らが応援してくれることで、夢の実現スピードは加速します。
ジェリー・ミンチントンはそれをドミノ倒しと表現しています。

ドミノ倒しを想像しよう。ひとつのドミノを倒すと、次々とドミノが倒れる。私たちの行動が周囲の人に影響を与えるのもそれと同じ原理だ。世の中に影響を与えるのは、私たちの感情だけではない。私たちの行動もまだ、地球上の人びとに影響を与える。

まずは、自分が行動を起こし、周りの人たちに影響を及ぼしましょう。
自分が世の中にとって有益な存在となれれば
周りの人たちが応援してくれるはずです。

まとめ

古い常識を捨てて、自分のやりたいことをリストに書き出しましょう。
脳の中の古い蔵書を捨てて、新しいものに入れ替えるのです。
自分をワクワクさせる目標ができたら
先延ばしせずに、今日から始めましょう。
今日の小さな一歩が、やがて多くの人の人生を変えるかもしれません。
周りの人を巻き込むことで、自分の目標がどんどんん達成できるようになります。

関連図書 ジェリー・ミンチントン自分の価値に気づくヒント

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る