習慣を身につけたければ、まずは一つのことにフォーカスしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

まず最初に覚えておいて欲しいのは、身につけたい習慣を1つだけ選ぶということです。色々なことを変えたいという気持ちはわかりますが、この忠告は無視しないでください。後でもっと多くの習慣を身につけることはできますから、今のところは1つだけに集中しましょう。(レオ・バボータ)


photo credit: Miss C.J. Quirky via photopin (license)

習慣化とは一つのことにフォーカスすること

ライフハッカー日本版に大好きなレオ・バボータの記事が紹介されていました。
習慣を確実に身につけるための5つのステップという記事なのですが
これがポイントをおさえた良記事でした。
たくさんの習慣をいきなり身につけようとしても
私たちは失敗してしまいます。
まずは、自分が身につけたい一つの行動にフォーカスすべきです。
朝早起きしたい、ダイエットのために食事をコントロールしたい
運動したいなどの目標があったなら
まずは、どれか一つを選んで、成功させましょう。
その実績によって、私たちは色々なことを習慣にできるようになります。

一度に1つの習慣を身につけ、とても小さなことから始めましょう。どのくらい小さなことかというと、例えば瞑想なら2分、書くことなら5分、腕立て伏せなら5回、ヨガの太陽礼拝なら5回といったところです。野菜をもっと食べたいなら、1日に1種類の野菜を食べることから始めます。

私は断酒を成功させることで
その後、悪い習慣を次々に良い習慣に置き換えることができました。
ダイエットや瞑想、運動などを自分の習慣にできました。

アルコールをやめることはとても辛いことでしたが
毎朝、「今日も飲まない」と覚悟を決め
その日をアルコールなしで、過ごすことに意識を集中しました。
一日飲まないことを徹底し、それを翌日も続けるのです。
スタート時は、お酒がある場所には一切近づかないようにしました。
お酒から距離を置くと決め、愚直にそれを守ったのです。
飲み屋には行かず、飲み友達にも事情を話し
夜に彼らと会うことを一切やめたのです。

自分のカレンダーに飲まなかったマークをつけて
それをカウントすることで、断酒をゲーム化しました。
毎晩、寝る前に飲まなかった自分をほめて
明日も飲まないと誓いを立ててから、眠るようにしました。
最初は、お酒を飲まなかったために、眠れずにいたのですが
継続しているうちに、良い睡眠が取れるようになりました。
飲まない日を毎日続けているうちに、いつしかお酒が不要になったのです。

小さな積み重ねが効果を発揮し、6ヶ月が経過した頃には
お酒なしでも生きていけるようになり、自分に自信を持てるようになりました。
私はお酒という悪い習慣を克服することで、自分を変えることができました。
自分の意志を鍛えることで、怖いものがなくなりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

習慣の力で自分を変えよう!

何かを始めるときにも、この習慣の力を活用することにしたのです。
自分を変えたければ、まずはなりたい自分をイメージし
そうなると覚悟を決めることが肝心です。
次に、その場ですぐに小さなことをスタートするのです。
早起きをしたければ、早寝を心がけ
今日よりも5分早く起きてみましょう。
これをしばらく続けて、起きる時間をどんどん早くするのです。

ダイエットをしたければ、自分の理想の体型をイメージし
おしゃれな服を買っている姿を想像しましょう。
ワクワク感を持つことで、チャレンジが辛くなくなります。
そして、健康的な食事を意識し、小さなことからスタートします。
野菜を最初に食べたり、ジャンクフードをやめるなど
自分のできる小さなことを見つけ、それを忘れずに繰り返します。
体重が落ちれば、自信が生まれ、別のことにもチャレンジできます。

新しいことを習慣になるまで意識して繰り返しやることで、古いやり方や習慣を変えることができます。最初は小さな一歩から始め、やるかどうかを考えないように選択肢をなくし、説明しなければならない相手を持ち、なぜ習慣にしたいのかという動機を理解することで、やめたいという気持ちを押さえ、その習慣や行動に楽しみや感謝を見つけましょう。

習慣にしたい行動を周りの人に宣言することで
後には引けなくなります。
自分だけでなく、仲間のサポートを得ながら
理想の自分を手に入れましょう。

まとめ

自分を変えたければ、悪い習慣を良い習慣に置き換えましょう!
その際、理想の自分をイメージし、ワクワクすることが大事です。
まずは、一つの習慣にフォーカスし、小さなことから始めるのです。
小さなことを継続しているうちに結果が出始め、自信を持てるようになります。
自分を変えることができれば、次の習慣も身につきやすくなります。

夢を叶えるためのセミナーを5月17日に開催します。
片付けパパの大村信夫さんとご一緒に
朝時間の活用についてお話したいと思います。

テーマ:人生をワクワクに変える方法
ゲスト:大村信夫(片付けパパ)
内容:夢リストで夢を叶える方法を大村さんと対談形式でお話しします。
日時:2017年5月17日(水)
19:00 オープン 19:30 開始
お申し込みはこちらのリンクをクリックください。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!!

    

    

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

参考サイト
http://column.bizright.co.jp/
 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る