• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

歳をとると、それだけ生きてきたのだから、知識と常識と情報を子供よりもたくさん持っていて当然です。だから、何かを見ても「知っている」「前に見た」「聞いたことがある」ということが多くなります。まあ、これは経験というものだから仕方ない面もあるのですが、しかしその経験がマイナスの感情をともなったネガティブな知識や情報だと、ちょっとやっかいです。そんな人はすぐ、自分よりも経験の少ない人に「そんな夢は捨てなさい」「現実は厳しいのだよ」と言ってしまいます。(和田裕美)


photo credit: jeronimoooooooo Documental via photopin (license)

ドリームキラーの言葉を信じないようにする!

すべての人には夢がありますが、失敗経験を積むうちに
夢に対するネガティブ感情を引き起こします。
自分の過去の体験から、夢は叶わないものだと信じ込み
しまいには、彼らは周りの人の妨害を始めたりします。
夢を破壊するドリームキラーは、現実の厳しさを語り
周りの人たちの希望を押さえ込んでしまうのです。

年長者の言うことがすべて正しいわけではありません。
彼らは人生を知りつくしたわけではなく
過去の失敗体験から、人の未来を勝手に予測しているだけなのです。
また、今の環境を理解せずに、自分の知識と体験を押し付けます。
こんな夢を叶えたことのない人たちのアドバイスを信じていたら
自分の未来を暗くしてしまいます。
ドリームキラーには、夢を叶えることの素晴らしさがわかりません。
「夢を見るなんてバカなことだ」と、あなたを説得したいだけなのです。
そんな無責任な言動を信じるのではなく、自分のやりたいことを始めてみましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生を好転させる「新・陽転思考」 (ポプラ文庫) [ 和田裕美 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/5/15時点) 

ドリーム・サポーターと付き合おう!

一方で夢を叶えている人が世の中ににはたくさんいます。
そして、彼らには、「ワクワク」という共通点があります。
いつも笑顔で、自分の人生を楽しそうに生きています。
以前の私はネガティブ思考で行動ができずにいましたが
コーチングや夢リストのおかげで、積極的に動けるようになりました。
ここから人生がワクワクなモノに変わり始めめたのです。

周りの人からいつも元気、いつも明るいと思われている私ですが
悩みや課題がないわけではありません。
悩んでも仕方がない、早く頭を切り替えることで
人前でも明るい態度でいられるのです。
ワクワクしたり、笑顔でいれば、良いことが引き寄せられてきます。

過去のネガティブな情報が「よい経験」によって上書きされていきます。楽しくなかった思い出も、いろいろな「学び」が発見できてよかったなあという思い出になっています。だから、「結果はどうなっても気にしない、夢は追いかけてみることに意味があるよ」という言葉を使える人になります。その言葉は年齢を重ねてきた自分に対する言葉でもあるので、いくつになっても何でもやってみようという、どんどん前向きな生き方になっていきます。人生を楽しもう、目の前のことを面白がろうという、いつもワクワクする人になります。

どのような人生を過ごしていくかは、自分で決められます。
ドリームキラーの言葉を信じるのではなく
夢を叶えている人たちを味方にしましょう。
彼らをメンターにして、サポートしてもらうのです。
周りのドリームサポーターを探して、自分の夢をさっさと叶えましょう!

断酒時すぐにコーチングをお願いした新堀進氏は
「徳本さんならできる!」と躊躇する私の背中を何度も押してくれたり
いろいろな人を紹介するなど、いつもサポートしてくれました。
そのおかげで、出版や起業などの私の夢が次々叶いました。
新堀さんはコーチというより、ビジネスのサポートまでしてくれる存在で
私のビジネスプロデューサーなのです。
それ以降、新堀さんが私の人生の目標になり
周りの人の夢を叶えることを意識しはじめました。

そして、数年前に100の夢リスト逆算思考
夢を叶えるお手伝いをスタートしました。
昨日は私がコーチングをしている片付けパパの大村信夫さんの
セミナーデビューでした。
大村さんは100の夢リストを書くことで、短期間で30以上の夢を叶えました。
サンクチャリ出版のセミナールームでのセミナー開催もそのの一つで
昨日、その夢がついに実現したのです。
書かなければ、夢は叶いませんが
夢リストを書き、見直すことで
積極的に行動できるようになり、夢が現実になるのです。
100の夢リスト逆算思考の効果をお話し
会場の皆さんと共に盛り上がれました!

大村さんと会場のみなさんのおかげで、昨日はとてもワクワクな時間を過ごせました。
お集まりいただいた皆様、大村さんに改めて、感謝申し上げます。
ありがとうございました!
このメソッドご興味ある方はこちらからお問い合わせください。

まとめ

達成したい夢があれば、その環境に身を置き、周りの人のモデリングしましょう。
本を書きたければ、出版関係の人がいる場所に自ら近づくのです。
自分の夢を宣言し(パブリック・コミットメント)周りの人の協力を得るのです。
その際、ドリームキラーの言葉に従うのではなく
夢を叶えている人たちと付き合って、彼らのサポートを受けましょう。
本来、人間は、なまける生き物で、先延ばしの天才です。
やりたいと思ったときにやらなければ、チャンスが逃げて行きます。
これでは夢は叶いません。
背中を越してくれるコーチやメンターを作って
応援してもらうことで、自ら行動できるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。
100の夢リストの関連記事
参考図書 人生を好転させる「新・陽転思考」

    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る