ハル・エルロッドの「人生を変えるモーニングメソッド」の書評

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自分に本当に必要な睡眠時間を見直すと共に、寝る前に翌朝スッキリ目覚められるように考え方を変えてみよう。(ハル・エルロッド)

photo credit: oiZox Ammor Ammor Ammor via photopin (license)

ワクワク感を持って、朝目覚めよう!

いつも元気な人は上手に睡眠をコントロールしています。
ワクワク気分で過ごしているために、朝起きることも苦になりません。
自分がやりたいことをやっている人は、朝時間をとても大切にします。
また、エネルギーがあるため、周りの人を引き寄せ、次々、夢を叶えていきます。

では、朝早く起きるためには、どうすればよいのでしょうか?
朝時間が自分に革命をおこす 人生を変えるモーニングメソッドの中で
ハル・エルロッドはそのヒントを紹介しています。
彼は自分独自のアフォメーションで、朝の早起きを習慣化していきます。

今夜僕に5時間の睡眠を与えていただき、ありがとうございます。5時間は、僕が疲れをとり、朝エネルギーに満ちた状態で起きるのにちょうどいい長さです。僕の現実は僕がつくります。僕は、明日の朝エネルギーに満ちた状態で目覚め、ワクワクした気持ちで1日を始めます。

酔っぱらい運転のトラックと衝突したハル・エルロッド
6分間の心肺停止のトラブルに見舞われますが
そこから朝時間を変えることで、奇跡の復活をとげます。
彼は睡眠時間の実験を行い、1時間刻みで睡眠時間を変え
5時間でパーフエクトだと言い聞かせて眠ったところ
気持ちよく目覚められるようになったのです。
無理をする必要はありませんが、自分を信じて
上手に起床時間をコントロールして、早起きを習慣化しましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生を変えるモーニングメソッド [ ハル・エルロッド ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/6/1時点) 

クリスマス気分で、目覚めよう!

朝時間の価値に気づけば、早起きがつらくなくなります。
自分の好きなことを朝時間でやると決めれば
エネルギーに満ちたワクワクした気分で目覚めるようになれます。
朝早く起きることで、私たちは毎朝「時間」というギフトをもらえるのです。

モーニングメソッドの実践者の多くが、毎朝の早起きを、子どもの頃のクリスマスの朝の気分にたとえている。ワクワクして、早く起きたくてしかたがない、毎朝そんな気分になれるなんて!クリスマスを祝う習慣がない人は、朝起きるのが嬉しくてしかたがなかったときを思い出してみよう。学校の始業式、自分の誕生日、旅行の前日。毎日をそんな気分でスタートできたら、どんなに素晴らしいだろう。

やりたいことがやれるようになると
布団からさっさと抜け出せます。
朝日を浴びて、夢を実現するための時間をエンジョイしましょう!

モーニングメソッドによる効果

シンプルだが革命的なプロセスが、人生のあらゆる分野を様変わりさせることを約束しようーーすべては、朝8時までの時間の過ごし方で決まる。

自分を変える能力が自分にはあると信じ、人間力を鍛えましょう。
自己成長のための朝のルーティンワークを習慣化するのです。
朝8時までの時間を改善することで、多くの果実を手に入れられます。

○毎日、目覚めたときにエネルギーを感じ、ワクワクする。
ストレスが軽減する。
○思考がクリアになり、自分にストップをかけていた「思い込み」を乗り越えられるようになる。
○体調がよくなり、望む場合には体重が減り、自分史上最高のメリハリボディになれる。
○生産性が上がり、最優先事項にのみ、高い集中力を保ち続ける能力が高まる。
感謝の気持ちが増え、心配が減る。
○金銭的な富を得て、幸運を引き寄せる能力が劇的にアップする。
人生の目的が明らかになり、その通りの生き方が始まる。
自分に見合うレベル以下での「そこそこ」で妥協することがなくなり、「理想の人生」のイメージに沿った生活が始まる。

朝時間を活用すると決めるのは大変ですが
私も断酒後、朝の早起きを自分に課しました。
その結果、著者や起業家になれました。
朝時間を使うと決めて、人生を変える旅をスタートしましょう。

最後にブロガーのスティーブ・パブリナの言葉を紹介します。

最初の1時間が1日の方向を決める「舵」となる。目覚めてから1時間の行動が怠慢で無計画なら、終日ダラダラと集中力に欠けた過乙し方をしてしまいがちだ。しかし、最初の1時間を最大限に活用しようと力を注いだ日は、勢いが最後まで持続するものだ。(スティーブ・パブリナ)

まとめ

朝早起きし、8時前までに大事なことを終わらせてしまえば
人生を楽しめるようになります。
朝時間を味方にすることで、夢が叶い始めます。
一生歩けないと言われた著者は、事故を契機に生まれかわります。
トラブルを自分を奮い立たせる材料にした著者の言葉を読めば
恵まれた自分の環境に感謝することができますし
人生を改善したくなるはずです

今日もお読みいただき、ありがとうございました!!
   

    

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る