• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

成功とは、自分自身や、自分のしていることや、自分のやり方を好きになることである。(マヤ・アンジエロウ)


photo credit: maaco shooting via photopin (license)

自分のセルフイメージを高める!

自分のことを好きになると人生が楽しくなります。
以前の私は自分を否定ばかりしていました。
「自分にはできない」とネガティブな発想をしたり
優秀な人と比較して、自分の欠点を数えていましたが
そんなことばかりでは、楽しいことは何ひとつ起こりません。
自分のセルフイメージを変えない限り
自己重要感は上がらず、つまらない時間を過ごすことになります。
まずは、自分を好きになり、セルイメージを高めるようにしましょう。

人生の質を向上させるためには、心のなかのイメージを向上させなければならない。心のなかのイメージは、それを現実にするような方法で行動を駆り立てる案内役だ。(ヴィック・ジョンソン)

自分を変えるために、理想の自分をイメージしましょう。
子供の時のヒーローの行動を思い浮かべたり
周りの成功者を意識することで、自分に足りないものは見つかります。
自分が見ている対象を変えることで、内面も変わります。
付き合う人や環境を変えることがセルフイメージを高める早道です。

内面と自分の見ているもの(外面)は一致します。
この「一致の法則」を自分の人生に取り入れましょう。
私も断酒する時に付き合う人を変えました。
夜の飲み会に参加するのやめ、朝活に出ることにしたのです。
朝早くから自分に投資する人たちはエネルギッシュで勉強熱心です。
彼らと交流することで、私は多くの刺激を受けました。
朝活仲間は本を書いたり、勉強会を主宰するなど
誰かのために貢献していました。
私も彼らの活動に刺激を受け、読書会を始めたり
本を書くことにチャレンジしました。
ここから私の人生は劇的に変わり始めました!

自分のやりたいことを見つけ、行動することで
私は自分の時間を大切にするようにしました。
やりたいことのための時間を使うようになったのです。
その結果、著者になれたり、企業することができたのです。
今の私のセルフイメージは10年前のネガティブなものとは
全く異なり、自信に満ち溢れています。

セルフイメージがよくなると行動が伴う!

自分が求めていないセルフイメージではなく、自分が求めているセルフイメージを抱きつづけよう。あなたの行動はセルフイメージとほとんどいつも一致している。自分が目標を達成している姿を積極的にイメージしなければ気づかなかったかもしれないリソースだ。イメージトレーニングを頻繁に実行すれば、目標の達成に必要なリソースを引き寄せることができる。(ヴィック・ジョンソン)

自分が夢を叶えると信じ、セルフイメージを高めることで
自分を認められるようになります。
自己重要感が高まれば、積極的に行動できるようになります。
やりたいことを明確にし、覚悟を決めると
チャレンジが怖くなります。
目標に向かって、集中するようになり
小さな成功を手に入れられます。
これが自信となり、次の目標に向かって
アクションを起こせるようになるのです。
行動を一度始めれば、勢いがつき、行動を持続できるようになります。
一旦やめてしまうと再開するのは大変ですが
行動を続けて入れば、必ず成果が出ます。
一度、行動を起こしたら、やめないことが肝心です。

まとめ

毎晩、自分の行動を振り返り、必ず自分を褒めるようにしましょう。
行動していることを評価し、自分のセルフイメージを高めるのです。
自分のやりたいことに集中すれば、必ず結果が出ます。
たとえ、失敗しても、諦めずに行動すれば、目標に到達できます。
自分を好きになり、セルフイメージを高めることで
私たちはより良い人生を生きられるようになります。

一流の人に学ぶ 「思考を現実」にする方法の関連記事はこちらから

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る