朝起きたときにポジティブに動ける人になろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「後悔」と「間違い」は同じではない。間違いからは様々なことを学ぶことができるのだから、間違うたびに後悔する必要はない。(マーク・マチニック)


photo credit: José Diogo Lages Machado Marques Figueira Civic Centre via photopin (license)

後悔と間違いは全く別物

行動しなかったときに私たちは後悔しがちです。
一方、間違いや失敗は、実際に行動した結果起こるので
後悔と間違いは全く別物であることがわかります。
マーク・マチニックは後悔するのではなく、間違いを経験すべきだと言います。
なぜなら、実際、人生最大の教訓のいくつかは
間違うこと、失敗することでしか手に入らないからです。

人からバカにされる、恥をかくのが嫌だと言って
多くの人は何もしないことを選択します。
自分のやりたいことをやらずに
他人の人生を生きることで、死ぬ間際になって後悔するのです。

私は10年前に断酒して、自分のやりたいことを始めました。
なんども失敗を経験しましたが
自分の目標に向かって、動くと失敗が怖くなくなります。
逆に失敗することで、色々な学びを得られるので
むしろ積極的な失敗はウェルカムなのです。
行動すれば、何かしらの結果が必ず出ます。
それを振り返る時間を持つことで、自分を変えるヒントをもらえます。

例えば、時間がないという学びを得たら
生産性が高い人の行動をチェックしてみましょう。
私は断酒後、多くの成功者が朝時間を活用していることを知り
自分の生活を朝型に切り替えることにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

後悔しない生き方 [ マーク・マチニック ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/8/24時点)

朝起きたときにポジティブに動ける人になろう!

今までずっとしてきたことを続けているかぎり、人生は変わらないということだ。好ましくない人間関係であれ、自分に合わない仕事であれ、出口が見えない状況であれ、現状を打破する勇気を持とう。今のままでいることによる後悔から自分を解放し、新しい方向に一歩を踏み出そう。

今の自分は過去の習慣によって、つくられています。
もしも、あなたが自分の存在を認められないなら
過去の自分の選択が間違っていたのです。
自分を変えたいなら、今すぐ、自分を変えてみることです。

マーク・マチニックは世の中には二種類の人がいると言います。
朝起きたとき、爽やかな気分で新しい日を歓迎する人と
それとは逆に憂うつな気分で新しい日を忌避する人に分かれるのです。
朝時間を活用することで、私たちはやりたいことに時間を割けるようになります。

生まれつきの性格を変えるのは難しい面があるが、毎朝、一日のスタートの切り方を変えることは簡単にできる。
新しい日を歓迎して、それがどのように人生観を改善するかを体験しよう。

時間がないという言い訳を捨てて、やりたいことに時間を使うのです。
ワクワクエンジンを搭載した新たな自分に生まれ変われば
見える景色が激変します。
自分がワクワクしていれば、早起きなどは簡単にできるようになります。

まとめ

現代の仕事は複雑になり、私たちのタスクは日々多くなっています。
自分のやりたいことに時間を費やせない人が私の周りにもたくさんいます。
しかし、これでは未来の自分を後悔させることになります。
今、多くのタスクを抱えていたとしても
後悔せずに生きたいのなら、自分のやりたいことを優先すべきです。
そのためには、早起きを心がけ、もっとも生産性の高い朝時間を活用しましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
参考書籍 後悔しない生き方マーク・マチニック著)
マーク・マチニックの関連記事はこちらから

       

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る