• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生でほとんど何も達成できない人、人生からほとんど何も得られない人が多いのは、自分の望みをはっきりとわかっていないから。(アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ)


photo credit: Magdalena Roeseler via photopin (license)

自分の望みを明確にすることが、目標達成の第一歩

多くの人たちは目的地を明らかにせずに
ただただ貴重な時間を浪費しています。
当たり前ですが、ゴールを設定しなければ
私たちは何も達成できません。
他者から与えられた目標ばかりを追いかけていても
ワクワクできませんから、長続きしないのです。
他人の期待に応えるための人生を生きていると
自分が死ぬときに後悔するだけです。

人が自分の思いに従って、やりたいことに情熱を傾けるとき、世の中の人は、たとえその思いに100パーセント賛成できないと思ったとしても喝采を送る。

一方、自分のやりたいことを明らかにして
そこに情熱を傾けると多くの応援者に出会えます。
チャレンジすることで私たちは人脈という財産を得られます。
たとえ失敗しても、知識や体験、ノウハウが手に入りますから
何もしないよりもはるかに自分のためになります。
失敗を重ねるうちに、見えてくる景色が変わり始め
ゴールが近づいてくるのです。
まずは、自分のやりたいことをリストに書き出し
それを毎日、眺めるようにしましょう。

 

目標をビジュアルにして、毎日眺めよう!

目標をイメージできる絵や写真、文章、イラストを集めよう。それを一冊のノートに貼りつけたり、書き写したりして、毎日それを眺めるようにしよう。

私は毎年、実現したい夢を100のリストにまとめています。
今年からは逆算手帳のライフビジョンや
10 Years GYAKUSANや2017 Yearly GYAKUSANのページにも
目標をイメージできる写真を貼りました。
このビジュアルを毎朝、チェックすることで
関係する情報が、どこへ行っても目につくようになります。
また目標を人に伝えることで、アドバイスをもらえたり
人を紹介していただけるなどよいことが次々に引き寄せられてきます。
この習慣のおかげで、目標の達成スピードが加速しています。

GYAKUSAN株式会社でも会社の実現したい目標を
100のWish Listにまとめています。
その中の一つが、Amazonの「手帳・カレンダー」カテゴリーで
1位になることでした。
この目標をビジュアルにして、多くの人たちにパッションを持って伝えました。

また、逆算思考でワクワクなマーケティングプランを作り
それを夏前から実行に移しました。
当初はどこかのタイミングで1位になれたらと思っていましたが
みなさんの強力なサポートのおかげで
発売初日にこの大きな目標を達成できたのです。
楽しみながら施策を行ったことで、たくさんの方に共感いただけ
ソーシャルメディアやブログ記事などでご紹介いただけました。
このワクワク感の伝染が、よい結果をもたらしてくれ他のです。

今回、逆算手帳を応援いただいたみなさま
本当にありがとうございました。感謝申し上げます。
ぜひ逆算手帳をご活用いただき、ワクワクな目標を達成くださいませ。
私たちも微力ながら、みなさんをサポートさせていただきます。

逆算手帳のセミナーも開催しています。
逆算認定講師があなたのビジョン作りをサポートしますので
ご興味がある方はぜひ、こちらをクリックください。
今回は、東京だけでなく横浜、広島、大阪、名古屋でも開催いたします!

まとめ

書けば叶うと多くの成功者が指摘していますが
目標をビジュアル化し、人に伝えることで
エネルギーが伝染し、あっという間に目標を達成できるようになります。
自分の目標を明確にし、そこから逆算し
プランニングをスタートすると夢が叶い始めます。

参考書籍 アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ
自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

      

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る