• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

勇気がある人は、自分の課題を解決する。そして、他者に貢献する。他者に依存したり、支配したりはしない。(アルフレッド・アドラー)


photo credit: ShutterRunner Hope Sign on 53rd via photopin (license)

勇気を持つことが課題解決の早道!

アドラーは勇気を持つことの重要性をなんども語っています。
勇気を持つことで課題を解決し、自分の価値を高められるようになります。
行動によって、自信が生まれ、他者に依存しなくなります。
また、行動を続けることで他者に貢献できるようになるのです。

アドラー派の人たちは次のような話で勇気の重要性を語ります。
パーティーに参加したある男がゴッホやルノアールやゴーギャンなどの画家が話題になった際に
まったく話についていけず、恥をかいてしまいました。
この場合、彼には次の二つの選択肢があります。

1、その男に勇気があれば、翌日、図書館へ行く。
恥をかいたことをチャンスと捉え、逃げずに正面から立ち向かうことを選ぶ。
2、勇気をくじかれていたとしたら、言い訳をする。
「美術なんてくだらない。一文の得にもなりはしない。金持ちの道楽だ」と言い訳を考え
相手をおとしめて、自分は何の努力もせずに優越感を味わうという選択。
男はどちらの選択をすることも可能ですが、その後の人生は全く別物になります。
失敗をチャンスと捉え得る勇気があれば、言い訳などせずに
自分への投資や行動ができるようになり、未来を明るくできるのです。

失敗することを怖がらずに、勇気を持って行動することで
私たちは日々前進できるようになります。
失敗はつらいですが、そこから逃げてばかりだと何も結果を得られません。
お酒を飲んでいるころの私は絶えず失敗から逃げていました。
うまくいかないことがあるとお酒を飲み
失敗を他者や環境のせいにして、自分の成長を自ら拒んでいたのです。
絵を知らなくてもよいと言い訳をしている男と私は全く同じ選択をしていました。
これではうまくいくわけがありません。

私は10年前に断酒をし、自分を変えることを決めました。
お酒に逃げるのをやめることで、言い訳を減らせ、自ら動けるようになりました。
私の中に勇気が芽生え、行動することが怖くなくなったのです。
ここから私の人生は面白くなり、行動を加速できました。

 

成功したければ、勇気が欠かせない!

成功は勇気によるものであり、カウンセラーの仕事は、絶望感を希望へと変え、有用な仕事を成し遂げるためのエネルギーを集めることができるようにすることである。

当時の私は人生が困難なものだと勝手に決めていました。
人生はきわめてシンプルで、勇気を持つだけで、自分を変えられます。
何かの問題があった時に、自分で解決すると決め
方法を考え、行動に移すだけでよいのです。
言い訳を考えているうちに時間はあっというに間が過ぎ去りますが
これでは現状は何も変わりません。

しかし、行動を起こすことで何かしらのヒントが見つかります。
脳が情報を探すことで、ヒントを見つけられるようになります。
ほんの少しの勇気を持って、行動することで解決の糸口が見つかるのです。
自分には能力があり、価値があると考え、自分に自信を持つだけで
思考と行動を変えられるのですから
勇気を持って人生を変えるための一歩を踏み出しましょう。

私はお酒というボトルネックを取り除くことで、前進できました。
自分の中の行動しない理由を見つけて、それを取り除くと
行動できるようになるはずです。
自分を少し変えるだけで、勇気と自信が芽生えますから
まずは自分の悪い習慣を洗い出しましょう!

まとめ

幸福になりたければ、まずは勇気を持つことです。
ダメな自分を変えるために悪い習慣を洗い出すのです。
自分を少しづつ変えるこことで、自信が芽生えます。
行動することで、他者に貢献できるようになり
人間関係が改善し、人生を楽しめます。
勇気を持って、他者に貢献することで
感謝の言葉をもらえ、私たちは幸せな気持ちになれるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
小倉広氏の 一瞬で自分が変わる100の言葉
       

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る