• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

低いエネルギーで活動しているとき、あなたはいい気分ではなく、低い波動を発している。だから、その波動に合致しているものを引き寄せてしまう。(マーク・レクラウ)


photo credit: Bahi P Helvetica danger via photopin (license)

エネルギーを下げないように工夫する!

私は睡眠不足になると途端にエネルギーが低下します。
最近はそれがわかっているので、夜更かしをしないようにしていますが
忙しくなるとそのルールが崩れてしまいます。
できるだけ睡眠の質を下げないように時間管理を意識しています。

お酒に溺れていた10年前の私は、夜にならないと元気にならず
昼間はぼんやりした無駄な時間を過ごしていました。
エネルギーが下がると運も下がり、ろくなことが起こらなくなります。
今考えると当時は悪いことを自ら引き寄せていました。
お酒を飲んでいたころを思い出すたびに
自分をダメにする習慣を意識するようにしています。

人は不健全な食生活、アルコール、砂糖、カフェイン、タバコ
運動不足、ネガティブな心の姿勢、皮肉な発言、つまらないニュースなどに
エネルギーを奪われてしまいます。

私は睡眠の質を下げるコーヒーを飲むことをほぼやめました。
コーヒーを飲むことで一瞬目が覚めても
夜の眠りが浅くなっては意味がないと考え
コーヒーに頼るのをやめたのです。
自分の一日をしっかりと生きると決めたおかげで
私はコーヒーの魔力を撃退できました。
自分の人生をよくするものと悪くするものを見極め
ダメなものにフォーカスし、それをやめる勇気を持ちましょう。

友人や知人、同僚、さらに家族の中にもネガティブな人たちがいます。
自分の活力を奪う「エネルギーの吸血鬼」には注意が必要です。
マーク・レクラウは自分のエネルギーを奪ってしまう人たちと
わざわざ一緒に過ごす必要があるだろうか?と質問しています。
自分の大切なエネルギーを奪う人たちを明らかにし、それを遠ざけるべきです。
また、どんな対策を講じればいいかを考えてみるのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

習慣を変えれば人生が変わる [ マーク・レクラウ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)

ネガティブな人とは距離をおく!

周囲の人はあなたを励まし、勇気づけ、正しい行動をとるのを手伝ってくれる可能性もあるが、あなたの足を引っ張り、エネルギーを奪い取り、目標の達成を妨げるおそれもある。ネガティブな人とばかり付き合っていると、あなたもやがてネガティブな人になる。

周りにネガティブな人が集まると人はその影響を受けてしまいます。
ネガティブな人たちは、リスクを嫌い、新たな行動を起こしません。
いつも悲観的な物の見方をし、あなたの行動を邪魔しようとします。
あなたの夢にブレーキを踏むドリームキラーを相手にしていると
あっという間に時間が過ぎ去ります。

では、もしそういう人が身近にいたら、どう対応すればよいのでしょうか?
最善の策は簡単で、自分を変えてしまえばよいのです。
彼らに距離を置くために、自分を磨いてよりよい人物に生まれ変わります。
朝は早く起き、夜は早く寝ることを決めて、自分の生活パターンを変えれば
怠惰な人は向こうから離れてくれます。

元気な人が集まる勉強会やイベントに参加して
ポジティブなエネルギーのシャワーを浴びることで、自分の活力を取り戻せます。
あなたが成長すれば、ドリームキラーたちとは話題が合わなくなります。
あなたがネガティブな態度に同調してくれなくなれば
彼らは自分の目的を果たせなくなり、あなたから離れていきます。
自分がポジティブになると決めれば
ネガティブな人たちと付き合う必要がなくなるのです。

まとめ

自分のエネルギーを下げるものを書き出しましょう。
悪い習慣やネガティブな人をリストにし、それを遠ざけるのです。
ネガティブな人と自分を応援してくれる人を見極め
誰と付き合う時間を増やすかを決めれば、自分の成長度合いが変わります。
ポジティブな人たちと過ごすことで行動力が高まり、夢の実現スピードが加速します。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
参考図書 マーク・レクラウ習慣を変えれば人生が変わる
     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る