• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたの人生は、あなたの周りにいる人によって大きく左右される。素晴らしい人が周囲にたくさん集まっている人の人生は、素晴らしいことが多い。反対に、すごい実績を振りかざしていても、周囲に大した人がいなければ、その実績も”張りぼて”のようなものといえる。(ブライアン・トレーシー)


photo credit: homethods productivity startup freelancer consulting via photopin (license)

自分の価値で他者に貢献しよう!

ブライアン・トレーシー極度集中 世界500万人が支持する最強の自己啓発入門書評ブログを続けます。私たちの人生は付き合う人によって、大きく影響を受けます。周りに勉強熱心な人や人脈のある人がいると人生はより面白くなります。11年前に断酒してから、私はいろいろな勉強会や読書会に出て、今までとは異なる人脈を築きました。
著者やコンサル、起業家などと話す機会も増え、成功者の共通点に気付けました。彼らは他者への貢献を意識していたのです。ブライアン・トレーシーもギバーになることの重要性を次のように指摘します。

あなた自身が他者にとって「価値ある人」になってはじめて、周囲の人はあなたに助力を与えるようになる。「与えることで得る」ということが、成功の近道なのだ。「この人は何を欲し、必要だと考えているのだろう?」「この人に何をしてあげれば、よい人間関係が築けるだろう?」「この人を喜ばせるには、どうしたらいいだろう?」こう考えられる人に、素晴らしい人は集まる。

偶然の幸運は、人のために動ける人に訪れる」とブライアンは言います。誰かを助けても直接的に自分に戻ってくることはなくても、動き続けていると偶然の力が働き、運がよくなります。ひょんなつながりから、あなたの人生を大きく変えてくれるのです。

もしもあなたが、誰かを助けられる人になれたなら、反対にあなたが助けを必要としているそのときには、必ず誰か別の人が現われ、あなたのために何かをしてくれる。不思議なことに、多くの成功者が、「見返りを期待せずに自分を差し出たら、まったく予想外のところから、より多くのものが返ってきた」という経験をしているものだ。人間関係は、得ることを目的にしてはいけない。

最初に得るのではなく、まずは他者への貢献を考えてみましょう。周りに思いやりの種を蒔くことで良いことが起こるのですから、焦らずに行動を続けるのです。種を蒔けば、必ずどこかで芽が出て、やがてそれが実を結び、あなたの人生を豊かにしてくれます。

多様な個性を持つ人脈を築こう!

人生においてもっとも生産性の高い活動のーつは、多様な個性を持つ人脈をたくさん築くことだ。

よい人脈を広げることで、人生は豊かになります。先ほども書きましたが、積極的に活動している人の方が良いことが起こります。本書によれば、人生の満足度における下位80%の人たちは、毎晩、家に帰るとテレビを観るか、決まりきった友達と遊んでいるというデ-夕があるそうです。一方、上位20%の人たちは、常に人脈を構築するチャンスを探し、自分が役に立てる人、自分を助けてくれる人たちとの交流を心がけています。

しかし、新たな人脈をつくるのは、とても面倒なことですが、多くの成功者はその価値を実感しているので、自ら行動して人脈を開拓します。そのためにイベントに出かけたり、人を紹介する機会を作るべきです。年を取ると若い人との交流が減りますが、それでは多様な人脈を築けません。自分とは違う人たちが集まる勉強会やセミナーに積極的に参加して、自分の価値を提供すると化学反応が起こります。私はこの方法で新たな人脈を築くようにしています。

パーティーや飲み会に誘われたら、少しの時間でもよいので顔を出すのもよいでしょう。貴重な時間がなくなると考えずに人脈にも投資するのです。目標達成の時間が減って困るというのならば、「一次会だけ参加してニ次会には出ない」「平日は参加するが休日は断る」というようなルールを設ければよいのです。私も二次会には出ないというルールを徹底することで、インプットやアウトプットの時間を確保しています。

出会った人とはすぐに連絡をするようにしましょう。後で連絡すると思わずに、次のアポイントを入れるのです。この心がけによって、チャンスがより増えていきます。面白い人に出会ったら、私はすぐにFacebookメッセンジャーで約束するようにしています。二人で会い、自分の価値を提供することで、新しい人脈が築かれていきます。

まとめ

「偶然の幸運は、人のために動ける人に訪れる!」と言うブライアン・トレーシーの言葉を信じて、周りの人のために貢献しましょう。また、人脈を広げることでチャンスが広がります。多様な人脈を築くために、いろいろなイベントに参加しましょう。その際、他者に貢献することを考えるとよいことが起こるようになります。

ブライアン・トレーシーの関連記事はこちらから

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

参考サイト
http://column.bizright.co.jp/
 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る