外食

スポンサーリンク
習慣化

ミシェル・ショーフロ・クックの脳にいい食事大全の書評

脳のパフォーマンスは食事や生活習慣で大幅に改善できる。(ミシェル・ショーフロ・クック) photo credit: wuestenigel Cube Vegetables on a Cutting Board (celery,...
習慣化

深夜の牛丼があなたの疲れの原因かもしれない?

人間の活動は大きく「食べる」「動く」「寝る」という三つの要素にわけることができます。これら一つひとつの質がよくなればそれだけ、快適な毎日を送ることができるのです。(石川三知) photo credit: benson-ho vi...
習慣化

若いと言われる人があたりまえにやっている16の老けない習慣の書評

今日、体に入れた食べ物が、10年後のあなたを決める。あなたの、いま現在の生活習慣が、10年後のあなたを決める。このような意識で自分を振り返ってみて、あらためて、これからどのような毎日を送るかを決めることが、10年後のあなたをつくるのです。(...
習慣化

私が大好きだったパンとパスタをやめた理由。長生きしたけりゃパンは食べるなの書評

近年、小麦に含まれるたんぱく質「グルテン」が、脳に炎症を起こし、腸に小さな穴を開けると注目されています。(フォーブス弥生) 長生きしたけりゃパンは食べるなの著者のフォーブス弥生氏は グルテンが脳に炎症を起こし、腸に小さな穴をあけ...
習慣化

日本人の癌(ガン)は、なぜ増え続けるのか?

毒素に囲まれた悪い環境にいれば、自分が持っている病気の素という遺伝子にスイッチが入ります。反対に良い環境にいれば、自分の遺伝子の良いところが発現して、悪いスイッチは入らないというものです。(アイザック・H・ジョーンズ) 世界のエグゼク...
習慣化

ジョコビッチ流の食事改善で、この10ヶ月で私が手に入れたもの。

グルテンはたんぱく質ですので、たんぱく質が脳にたまると、脳の活力源である糖質の吸収を阻害します。そして、それが原因だと考えられているアルツハイマー病を引き起こす恐れがあります。ほかに敵老化の原因であ。「糖化」を促す作用があるため、肌のシミ、...
その他

世界一美しいスタバ体験記。ドバイのIbn Battuta Mallのスタバを再度訪問する!

昨日から仕事で5ヶ月ぶりにドバイに来ています!相変わらず刺激が溢れる街で、ワクワクなビジネスをしながらプライベートの時間も楽しんでいます。そんなな中、大好きなIbn Battuta Mallのスターバックスを再訪しました。 このスタバは、私...
その他

タイのGrande Centre Point TerminalとWestinホテル雑感

努めて、人の美点・良所を見ること。(安岡正篤)  海外においても、その国の良いところを見ることが大事なのかもしれません。 タイのバンコクに来ていますが、東京から見ていたバンコクとは 全く違った光景が広がっていました。 今までどちらかといえ...
習慣化

食事のことをちゃんと考え始めたら、白砂糖とトランス脂肪酸を摂らなくなった。

「人生であと何回、食事ができるだろう?」と数えると、一食一食が貴重なものだとわかる。「人生であと何回、旅ができるんだろう?」と考えると、常に限られた機会だと実感する。(本田直之) 50歳を過ぎたあたりから、自分の体を大切にするようになりまし...
習慣化

その清涼飲料水の白砂糖が、子供の健康を阻害する!

「食」という字は、「人」を「良く」すると書きます。 現代社会の食生活は一見満ち足りていますが、落とし穴がたくさんあります。 昼夜を問わず24時間、コンビニやファストフード店が営業していますから 私たちは好きなものを、好きな時に、好きなだけ食...
スポンサーリンク