枡野俊明

スポンサーリンク
習慣化

日々の挨拶を大切にしよう!

当たり前ですが、人はひとりで生きているわけではありません。誰かに支えられながら、皆のおかげで生きている。当たり前のことだからこそ、忘れがち。忘れがちだからこそ、その心を言葉伝えたいものです。「おはようございます」というのは、「今日もお早...
習慣化

知識と知恵の両方が大切な理由。

「知識」と「知恵」。このニつは似て非なるものです。学校で教わったり、自分で学んだりして記憶にとどめたものが「知識」。一方の「知恵」とは、「知識」を実際の物事に活かす方法を知ることです。(枡野俊明) photo credit: ...
習慣化

夢に近づくための近道は、夢の周辺を意識すること!

「私も将来は、あんなふうになれればいいな」「私もいつかはあんな仕事をしたい」そんな漠然とした夢や希望は、多くの人がもっているものです。そしてその中でも、自分の夢を叶えられる人もいれば、いつの間にか夢から遠ざかっている人もいます。その差はいっ...
習慣化

小さな喜びを見つけて、感謝することを習慣にしよう!

いたずらに刺激を求めず、日常の小さな幸せを感じられる感性を磨きましょう。「何もない一日」などという日はけっしてありません。友人と話していて楽しかったこと。仕事をしていて嬉しかったこと。生きている限り、一日の中にはたくさんの出来事が起きていま...
習慣化

成功者は当たり前のことを疎かにしない??

人はつい、当たり前のことを疎かにしがちです。当たり前のこととは、基本的なことです。基本的なことというのは、どちらかと言えば地道なものでしょう。すぐさま大きな成果を生むこともありません。そこで人は、何か特別な方法はないかと考え始めます。(枡野...
習慣化

水到渠成(すいとうきょせい)と1万時間の法則の共通点

生きている限り、すべてが思い通りに進み、悩みやストレスが完壁に消えるということはありません。また、まったく欠点のないパーフエクトな人はこの世には存在しませんし、初めから何でも完璧にできる人は一人もいません。ところが、私たちは何かをやろうとす...
習慣化

良質な睡眠と休息を生活の中に取り入れよう!

慌ただしい日常を引きずったまま横になっても、頭の中が切り替わっていないため、寝つけないのは当然なのです。目を閉じると日頃の気がかりや心配ごとが浮かんできて、体は疲れているのに心は忙しく考えごとを始めてしまいます。また、夜の闇はネガティブな思...
習慣化

私が茶道にはまった理由。一期一会と喫茶去について改めて学ぶ。

家の中にいれば、いやがおうでも生活するための道具が目に入ります。何かが目に入れば、どうしても人間はそちらに気を取られてしまう。お茶碗が目に入れば、食事のことをつい考えてしまう。ところが山の中にいれば、目に入るものは木々や川の流れだけです。...
習慣化

一日の「因」は、朝にある!早起きを習慣にしよう。

仏教では、原因と縁が結ばれ、結果が生まれると考えます。この世のものはすべてお互いの関わりあいによって生じている。よい原因を作れば、よい結果に恵まれるが、悪い原因しか作れなければ、それなりの結果しか得られない。それが、世の理。ここをしっかり肝...
習慣化

調息、丹田呼吸の効果をまとめてみた!

呼吸が整うと心も整い、少々のことでは惑わされない不動心が生まれます。また、気持ちが静まり、凛と引き締まってきます。(枡野俊明) photo credit: vastateparksstaff Half Lotus, Full Pict...
スポンサーリンク