"脳の可塑性"

習慣化

中島正明氏の「脳が目覚める瞑想」で、願った未来がやってくるの書評

本来の自分を取り戻したのちに、無限に広がる自分の可能性から望む未来を選びとり、夢を実現させていく。それを可能にする力を秘めているのが「瞑想」なのです。(中島正明) photo credit: _Hadock_ Japanese Tea...
習慣化

人生100歳時代に健康が欠かせない理由

長寿化時代には、健康の価値がいっそう大きくなる。50歳のときに病気で働けなくなることのダメージは、寿命70歳の時代より、寿命100歳の時代のほうがずっと大きい。100年以上にわたりマルチステージの人生を生きるためには、健康を維持することがき...
習慣化

久賀谷亮氏の「世界のエリートがやっている 最高の休息法」の書評

なぜなら、脳は変わるからです(これを脳の可塑性と言います)。マインドフルネスを継続すれば、疲れづらい脳が手に入るわけです。空になったバッテリーを充電することは、本当の休息ではありません。あなた自身の脳を変えて、高度な集中力を手に入れることが...
習慣化

情報が脳の栄養分だった!

酸素や糖分など、脳にとって物理的に必要不可欠なものがありますが、生活の中にある栄養素として重要な役割を果たしているのが「情報」です。脳に情報を与えると、その事を理解した細胞だけが活動を始め、枝がだんだん伸びてきます。未来に向かって情報を与え...
習慣化

20歳サバを読むくらいの心意気と愛嬌で、脳はどんどん成長していく。(加藤俊徳)

いくら脳が刺激によって成長するといっても、刺激そのものがマンネリ化すると効果が落ちます。(加藤俊徳) 「毎日必ず1つ、何か新しいことを経験する」 「毎日新しい出会いをデザインする」 「いろいろなジャンルの本を読む」など 自分に刺激を与えるた...
習慣化

書評ブログの素晴らしさを赤羽雄二氏のアクションリーディングから学ぶ!

自分はもう40歳だから、50代後半だからこれ以上成長しない、頭も働かなくなった、という人がよくいますが、これはただの逃げではないでしょうか。逃げてもいいことは何もないので、ぜひ深い知恵にふれて元気を出してくださいね。(赤羽雄二) ...
習慣化

私をアルコール依存症から救ったジム・ローンの3つの名言

自分の体をいたわりなさい。体こそがあなたの暮らさなければならない唯一の場所だから。(ジム・ローン) ジム・ローンのこの言葉が、私をアルコール依存症から救ってくれました。 何度もお酒を飲みたくなって、挫けそうになったときに 自分を励ますために...
習慣化

頭を改善するために、今すぐ実践したい最も簡単な方法!

夜ではなく、朝おきて、昨日の出来事の日記を書いてください。それが 明日からはじめられる頭が良くなる方法。(茂木健一郎)その日の行動を一つ一つ思い出すこと、それもよかったことを思い出すことが 私の幸福感を高めていることに気づきました。 ただ思...
習慣化

脳は未完の臓器であり、生涯成長し続ける!

脳が肝臓や腎臓などと異なるのは、未完の臓器であり生涯成長し続けるという点です。(加藤俊徳) 加藤俊徳氏の「脳はいくつになっても成長する」という話を読むと、やる気になります。 この脳の可塑性に気づいてから、私は年齢を言い訳にするのをやめました...
習慣化

MacFanに、脳科学は人格を変えられるか?の書評を書きました。

MacFan12 月号に、書評を書かせていただいています。 最近は脳の可塑性について、このブログで書くことが多いのですが 今月のMacFanでは、脳科学は人格を変えられるか?(エレーヌ・フォックス著)を取り上げ どうすれば、幸せになれるかに...