カル・ニューポート

スポンサーリンク
アマゾン

カル・ニューポートのデジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中するの書評

デジタル・ミニマリズムとは自分にとって、本当に必要なデジタルツールだけを選択し、今ここに集中するための哲学です。著者はデジタルツールの活用を制限することで、生産性を高めたり、人との意味のある時間を増やすことができると言います。デジタル・ミニマリストになることで私たちは幸福度を高められます。
習慣化

カル・ニューポートの今いる場所で突き抜けろ!――強みに気づいて自由に働く4つのルールの書評

キャリアに関するアドバイスで巷で言われる、「自分の好きなこと、やりたいことを見つけて、それに合った仕事を探しなさい」という考え方は間違っていると著者は指摘します。今できることに集中し、キャリア資本を積み上げることで、唯一無二の存在=突き抜けた自分になれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました