パーパス経営: 30年先の視点から現在を捉える

スポンサーリンク
イノベーション

名和高司氏のパーパス経営: 30年先の視点から現在を捉えるの書評

日本企業は今こそ経営に「志」を取り戻すべきです。壮大な変革目標であるMTPをつくり、自社の悪癖をなくすことが経営者に求められています。デジタルを活用して、MTPを基軸に新たな経営の仕組みをつくることが日本企業の優先課題です。MTPから逆算して、MX(マネジメント・トランスフォーメーション)を実践しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました