書評

スポンサーリンク
習慣化

「したことは返る」の法則を信じて、思考と行動を変えてみよう。

他人に人生を支配されることほど辛いことはありません。 感情をコントロールすることを覚えれば、このジレンマから解放されると C・ジェームス ジェンセンは潜在意識をとことん使いこなすの中で語っています。 では、どのようにすればよいので...
習慣化

ワクワクにフォーカスしよう!人生を思いどおりにする5つの方法。お金と本当の豊かさ(リン・A・ロビンソン)の書評

リン・A・ロビンソンのお金と本当の豊かさを読んでいますが この一冊から、フォーカスすることの重要性が学べます。 いろいろな計画について共通する問題は、それらが現在の状況をもとにしている点である。成功するためには、自分の将来にかかわる計画...
習慣化

先延ばしをやめて、習慣化に繋げるためのコミュニティ活用法

先延ばしをしてはいけない理由が デール・カーネギーの新訳 道は開けるの中で紹介されています。 「人生とは、なんとおかしな進み方をするものなのだろう?」とスティーブン・リーコックは語る。「子供たちは『大きくなったら』と言う。そして大きくな...
習慣化

幸福とは良い習慣を身につけること!

楽しくやるのはおれの習慣なのさ。毎朝起きたときと、夜寝る前に、家族と、作物と、家畜と、神様を祝福することにしている。それからたっぷりの収穫をありがとう、と神様に感謝するんだ。(アイルランドの農夫) このアイルランドの農夫は40年間感謝する...
習慣化

ストレスは人生のスパイスだ!適度のストレスを楽しむ方法。

自分が「ここまで」と思っている限界は、決して限界ではありません。全遺伝情報(ゲノム)はたったの二%程度しか働いていないのだと思って、何事も「できる」と信じてやってみることです。「もっとこうなりたい」というハングリー精神があってこそ、人は何か...
習慣化

見えない貯金をスタートしよう!スイッチ・オンの生き方(村上和雄著)の書評

「見えない貯金」という考え方をご存知でしょうか? 村上和雄氏は、スイッチ・オンの生き方という書籍の中で 紹介している素敵な考え方です。以下引用します。 世の中にはすべてが順調にいく人がいる半面、少しも報われない人もいます。そういう人は...
習慣化

夢にチャンスを与えよう!ロンダ・バーンのヒーロの書評②

「週4時間」だけ働く。のティモシー・フェリスには 刺激的な言葉が多いのですが この『いつかやる病』の名言を読むたびに、私はやる気になります。 『いつかやる病』は、あなたの夢を墓の中にまで連れていく。 大事なことならば、そして『いつか』...
習慣化

自尊心を鍛え、潜在意識の主人になるための4つのルール

潜在意識をとことん使いこなす(C・ジェームス ジェンセン著)の書評を続けます。 本書の中に臨床心理学者のリー・プロースの自尊心に関する文章が引用されています。 「自分には価値がある」と思える人が潜在意識の主人になれる。(リー・プロース)...
習慣化

ヒーロー(ロンダ・バーン著)の書評

ロンダ・バーンの新作ヒーローはリチャード・バックの以下の言葉で始まります。 あなたの地球におけるミッションが終わっているかどうかを調べるテストがあります、もし、あなたが生きているのであれば、まだ終わってはいません。(リチャード・バック) ...
習慣化

成功の門の書評(ロバート・アンソニー著)潜在意識という宝の活用の仕方

講演家、心理学者でもあるロバート・アンソニーの 成功の門―限界を突き破る50の知恵を読み返しています。 30年以上前の書籍ですが、わかりやすく成功哲学が書かれていて モチベーションをアップできますので、読む価値があると思います。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました