身体知こそイノベーションの源泉である

スポンサーリンク
イノベーション

身体知こそイノベーションの源泉である(野中郁次郎)の書評

新しいものをひらめくのは、我を忘れて、無心になる時です。全身全霊で相手に向き合い、徹底的に知的コンバットをして、自我を超えた状態になること。そこで初めてフローの状態になり、自己を超える瞬間が来ます。イノベーションを起こすためには、身体知を大切にし、直感力を鍛えるべきです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました