iPhone

スポンサーリンク
サブスクリプションモデル

マシュー・ディクソン、ニック・トーマン、リック・デリシのおもてなし幻想の書評

顧客のロイヤルティを高めるために重要なことは、顧客の努力の軽減、すなわち顧客に手間をかけさせないことです。企業は、問題を解決するために顧客に課される作業量を減らし、喜びを与えるサービスではなくより手間のかからないサービスに注力すべきです。
アマゾン

コロナ後の時代の書評。スコット・ギャロウェイが予測するGAFAの中で勝ち残るのはどこか?

今回のコロナパンデミックの中でGAFAの存在感が増しています。競合各社がロックダウンで守勢に回る中で、人々はますますGAFAでお金と時間を使うようになったのです。今後GAFAはお互いの領域を侵食し合いますが、ギャロウェイはアマゾンが勝者になる可能性が高いと言います。
アマゾン

松村太郎氏のAnker 爆発的成長を続ける 新時代のメーカーの書評

「Empowering Smart Lives」と言うビジョンを掲げ、顧客の生活をスマートにするプロダクトを提供するAnkerは、短期間で多くのファンを獲得することに成功します。顧客と徹底的に対話し、そこからイノベーションを起こすことが彼らの強みとなり、Ankerのビジネス領域が広がっているのです。
AI

スベン・カールソン&ヨーナス・レイヨンフーフブッドのSpotify――新しいコンテンツ王国の誕生の書評

音楽を民主化したいというスポティファイのビジョンが、世界中のファンとアーティストをつなげます。ヒューマン・エディターが生み出すプレイリストにより、スポティファイはデジタル音楽業界で世界最大の流行を作り出すアプリとなっています。
書評

柳澤大輔氏のリビング・シフト 面白法人カヤックが考える未来の書評

今回のコロナ禍でテレワークが一気に普及する中で、新しい働き方が模索されています。私たちは好きな場所に住んで、楽しく働く自由を得たのです。この「リビング・シフト(住み方の変化)」によって、様々な場面で自分の価値を提供することで、人生をより豊かにできます。
習慣化

デジタル時代に人はどう脳を活用すべきか?

デジタルギアを活用し、脳をリ・デザインすることで、よりクリエイティブな存在になれます。覚える必要のないことを記憶するのをやめ、デジタル時代に適応した新たな思考法を身につけることで、今までにない価値を他者に提供できるようになるのです。
習慣化

経営者が若い世代を活用した方が良い理由 神田昌典氏のマーケティング・ジャーニー 変容する世界で稼ぎ続ける羅針盤の書評

会社を成長させたければ、経営者は時代の変化に適合すべきです。新しいテクノロジーを試すことで、若者世代との会話が進みます。若者のアイデアを取り入れ、ソーシャルメディアやコミュニティを活用することで、熱狂的な顧客を作れるようになります。
イノベーション

エベン・ぺーガンのチャンスを見つける19の法則の書評 チャンスのキュレーターになろう!

チャンスに対するマインドセットを変えることで、人生をより豊かにできます。チャンスはいつもそこにあり、よく探すことで、チャンスを見つけられます。チャンスのキュレーターというマインドセットを身に付けることで、人生のさまざまな分野ですばらしいチャンスのコレクションを作れるようになるのです。
AI

田中道昭氏の経営戦略4.0図鑑の書評

世界の最前線を走るトップ企業の経営戦略の中には、NEXT(次の一手)が隠されています。GAFAやBATH、日本のトップ企業15社(キープレーヤー)の戦略を解き明かすこと、未来が浮かび上がってきます。ネットフリックスはサブスクリプション、AI、ビッグデータの3つを活用することで、成長を続けています。
習慣化

中山秀紀氏のスマホ依存から脳を守るの書評

インターネットやスマホが依存症に拍車をかけています。依存症から逃れるためには、動画やSNS、オンラインゲームなど何らかのインターネットコンテンツに依存している場合には、すべてのインターネット機器の使用を断つこと(断ネット)が治療において最善です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました