スポンサーリンク
習慣化

松浦良高氏のマーケティング英語の教科書の書評

ネイティブのように英語を話すことを目指すのではなく、堂々と話すことで相手とのコミュニケーションがはかどります。ビジネス英語の基本を学び、自分の意見を持ち、短くシンプルに伝えることで、ビジネス英語をものにできるようになります。
習慣化

ゲイリー・ジョン・ビショップのあなたはあなたが使っている言葉でできているの書評

ネガティブなセルフトークが自分の未来を暗くしています。自分との対話をアサーティブなものに変えない限り、良い結果を得られません。「仮にどうしようもない出来事が起こったとしても、そのあとどんな人生を送ったかは100パーセント自分の責任だ」と捉え、自分の人生をコントロールしましょう。
習慣化

藤井英雄氏の1日1行マインドフルネス日記の書評

書くマインドフルネスの1日1行日記にはスゴイ効果があります。マインドフルネスの力をつけながら、同時に自己肯定感も強化できるのです。毎日、たった1行ほんの少しの時間を書くことに費やすことで、ネガティブマインドを軽減できます。
習慣化

江上治氏の一生お金に“嫌われない”生き方の書評

「お金を稼げる人とは、時間を有効に使い、豊富な人脈やスキルを持っている人」という江上治氏のお金持ちのスキルをまずは身につけましょう。自分の価値を再発見し、それを磨くこと、発信することでファンが生まれ、お金を稼げるようになるのです。
習慣化

ネガティブなものにフォーカスするのをやめ、今ここに集中しよう!

成功者たちにも、ぐずぐずしたいときはあったはずです。しかし、彼らはそうせずに、行動を選択しました。「いつかやろう」を口癖にするのはやめ、ポジティブな気持ちで、今ここに集中することで、結果を変えられるようになります。
セレクト

業績をアップしたければ、成長サイクルを身につけよう!

1万時間の法則が有名ですが、結果を出すためには、時間を意識するだけでなく、学ぶ方法を最適化すべきです。短期間でフィードバックを受け取り、スキルを改善する成長サイクルを身につけることで、業績をアップできることがわかっています。
習慣化

売るプレゼン 誰でも簡単にできる12のステップの書評

成功のための12のスピーカーズ・フォーミュラを身につけ、自分のプレゼンの型を作ることで、顧客を増やせるようになります。最高のストーリーのプレゼンテーションでも、顧客を味方にできなければ意味がありません。聴き手を引き込むための型を作りましょう。
習慣化

モートン・ハンセンに学ぶ!仕事の価値を高める3つの要素。

生産性を高めるためには、仕事の再設計を意識することが重要です。あらかじめ定められたゴールに到達するだけでなく、新たな価値を生み出すことに重点を置くのです。仕事の価値を高める公式(ある人の仕事の価値=他者へのメリット×クオリティー×効率)を覚え、この3要素を改善しましょう。
セレクト

E.フラー・トリーの神は、脳がつくった 200万年の人類史と脳科学で解読する神と宗教の起源の書評

脳が発達し、農業による定住が起こると祖先信仰が始まり、やがては統治のために、強力な神々の存在が求められるようになったのです。現代宗教の原型は2800年前から2200年前の間に生まれ、現代人の60%がこれらの宗教を信じています。
習慣化

ボブ・トビン氏のポジティブ・インパクト まわりにいい影響をあたえる人がうまくいくの書評

ポジティブな影響を与え続けるうちに、あなたは人や自分の人生をよい方向に変えていきます。相手を励ましたり、感謝の言葉を伝えるうちに、自分の人生をよりよくできます。会話の最中にスマホをしまい、目の前の人に集中しましょう。相手との関係をこれで一気に改善できます。
スポンサーリンク