書評

スポンサーリンク
セレクト

デイヴ・アスプリーのシリコンバレー式超ライフハックの書評

400人以上の成功者の体験をまとめた本書のライフハックを実践することで、私たちは時間を節約しながら、結果を出せるようになります。自分の人生を変えたければ、無駄なものにエネルギーを使わず、重要事項に集中し、それを重要な人と行うべきです。
習慣化

PASONAの法則で、顧客の問題を解決する7つのテクニック

コピーを書く際に多くの人が美しく、流麗な文章を書こうとしますが、それはあまり意味がありません。売れるコピーを書くためには、「文章力」よりも「構成力」が重要です。 PASONAの法則を活用し、顧客の問題点を炙り出し、読み手に解決策を提示するようにしましょう。
セレクト

神田昌典氏、衣田順一氏の売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000の書評

PASONAの法則を活用し、言葉と構成を意識することで、読者に届くコンテンツが書けるようになります。読者に寄り添う文章を書くことで、共感が生まれ、ものやサービスが売れるようになるのです。本書の667の単語と2000のフレーズを活用することで、文章のレベルを一気に引き上げられます。
書評

武井則夫氏の選ばれる理由:どうしても売上と利益が増えてしまう心理マーケティングの書評

顧客には他社の製品やサービスと「比較する本能」があることを知り、それを利用して「選ばれる理由」「買われる理由」を用意することで、顧客との関係を強化できます。顧客に選ばれる理由をストーリーにまとめ、顧客に伝えることで、無意味な価格競争に巻き込まれずにすみます。
イノベーション

竹内謙礼氏の巣ごもり消費マーケティング ~「家から出ない人」に買ってもらう100の販促ワザの書評

ウイズ・コロナの時代には巣ごもりを続ける消費者の経済活動がスタンダードになる可能性が高まっています。経営者は過去のマインドセットや商習慣を見直し、非対面でありながらも、お客様に喜んでもらえるビジネスを構築して必要があります。
習慣化

宝くじより、ありがとうの方が幸福度をアップさせる??

宝くじが当たっても幸福度が長続きしないことがわかっています。それよりも自分のやりたいことに時間を使うべきです。家族や友人との時間を大切にし、彼らに感謝の言葉を伝えることで、人は幸せになれるのです。感謝の交流によって幸せになれるのですから、ありがとうを口癖にしましょう。
アマゾン

松村太郎氏のAnker 爆発的成長を続ける 新時代のメーカーの書評

「Empowering Smart Lives」と言うビジョンを掲げ、顧客の生活をスマートにするプロダクトを提供するAnkerは、短期間で多くのファンを獲得することに成功します。顧客と徹底的に対話し、そこからイノベーションを起こすことが彼らの強みとなり、Ankerのビジネス領域が広がっているのです。
習慣化

直感を信じた行動がなぜリスクをもたらすのか?

Technology photo created by onlyyouqj - www.freepik.com Think right 誤った先入観を捨て、よりよい選択をするための思考法 著者:ロルフ・ドベリ 出版社:サンマー...
習慣化

ロルフ・ドベリのThink right 誤った先入観を捨て、よりよい選択をするための思考法の書評

私たちは、合理的に考えたり、論理的で理性的な行動をとろうとしたりするときに、一定の法則にしたがって陥る推論の誤りを犯します。この思考の落とし穴で失敗しないために、重要な選択をする時には、出来る限り慎重かつ合理的に判断を下すようにすべきです。
書評

柳澤大輔氏のリビング・シフト 面白法人カヤックが考える未来の書評

今回のコロナ禍でテレワークが一気に普及する中で、新しい働き方が模索されています。私たちは好きな場所に住んで、楽しく働く自由を得たのです。この「リビング・シフト(住み方の変化)」によって、様々な場面で自分の価値を提供することで、人生をより豊かにできます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました