習慣化

スポンサーリンク
習慣化

須藤憲司氏のハック思考〜最短最速で世界が変わる方法論〜 の書評

人生100年時代になりましたが、私たちは変化が激しい、不確実な時代を生きることになります。様々な構造や状況の中から規則性や法則を見つけ、それを構成するシステムのスキマをハックして、どんな時代になっても自分の価値を提供することで、豊かな人生を送れるようになります。
サブスクリプション

先のことは誰にもわからない?マーク・ランドルフの不可能を可能にせよ! NETFLIX 成功の流儀の書評

創業者のマーク・ランドルフが、投資家のリード・ヘイスティングスにCEOの座を譲るという決断によって、ネットフリックスは成長します。2人が共同経営することで組織が強くなり、彼らの代名詞になったサブスクリプション・モデルが生み出されました。
習慣化

不可能を可能にする天才とは?ネットフリックスのリード・ヘイスティングスもその一人!

創業時の起業家は成長するたびに問題を抱えます。その問題を解決するためには、事業のビジョンを周りに伝え、よいフィードバックを得ることが重要です。ある種の天才起業家には不可能を可能にする力があります。ネットフリックスのリード・ヘイスティングスもまさにそんな天才のうちの一人なのです。
イノベーション

マーク・ランドルフの不可能を可能にせよ! NETFLIX 成功の流儀の書評

創業時には起業家は様々な問題を抱えます。起業家は自分のアイデアを魅力あるものに変え、投資家や将来欲しい社員、ビジネスパートナーに示す必要があります。資金が調達できたら、ゴールを達成するために優秀なメンバーを集め、彼らに裁量を与えるべきです。
習慣化

脳の老化を防ぐシンプルな方法とは?ジョン・メディナのブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産であるの書評

高齢者になっても、脳を進化させることができます。脳の老化を防ぎたければ、新しいことにチャレンジすることが有効です。複数の言語を学ぶ。音楽を愛好する。読書を習慣化する。運動を日課にすることで、脳の老化を遅らせることができるのです。
習慣化

御川安仁氏の疲れがとれない原因は副腎が9割の書評

元気の素のコルチゾールをつくる副腎を酷使すると、慢性的な疲労につながります。この副腎疲労にならないために、①栄養 ②ミトコンドリア ③腸 ④脳に意識を向け、自分の生活習慣を見直しましょう。仕事を優先するのをやめ、自分らしく生きることで、疲労を副腎に蓄積せずにすみます。
習慣化

マインドフルネスは脳にどのような効果を与えるのか?ジョン・メディナのブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産であるの書評

マインドフルネスが脳の老化を防いでくれることが明らかになりました。マインドフルネスは最高のストレス低減法で、人の脳に良い影響を与えます。マインドフルネスによって心身の寿命を伸ばすだけでなく、認知力を高めたり、精神力を鍛えられるようになります。
アマゾン

他者の批判を気にするな!ジョン・ロスマンのアマゾンのように考える 仕事を無敵にする思考と行動50のアイデアの書評

イノベーションを起こしたければ、他者の批判を気にしないようにすべきです。まだ世の中にないアイデアは一見わかりずらく、競合や投資家には理解できません。アマゾンは顧客満足を高めるというビジョンを実現するために、勇気を持って、投資を続けてきたのです。
習慣化

自己効力感の4つの要素。ハイディ・グラント・ハルバーソンのやる気が上がる8つのスイッチ コロンビア大学のモチベーションの科学の書評

Camera photo created by katemangostar - www.freepik.com やる気が上がる8つのスイッチ コロンビア大学のモチベーションの科学 (コロンビア大学モチベーション心理学シリーズ) 著...
習慣化

文系がAI人材になるための4つのステップとは?野口竜司氏の文系AI人材になる: 統計・プログラム知識は不要の書評 

AIはやがてExcelのような身近なツールになります。その際、理系のAI人材だけでなく、ビジネスを理解している文系の人もAIを理解すべきです。多様な課題を解決するために、文系AI人材の企画力がこの分野に求められています。AIの技術や可能性を理解し、ビジネスに活用しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました