習慣化

スポンサーリンク
習慣化

篠原信氏のひらめかない人のためのイノベーションの技法の書評

凡人でもイノベーションを起こせると著者の篠原信氏は言います。著者が見つけた5つのイノベーションの技法を活用し、優れたアイデアを見出し、結果を出せるようにしましょう。全ての人を師と見做し、自分の視点を変えることで、新しいアイデアが生み出せるようになります。
習慣化

ポジティブなことにフォーカスし、それを祝う習慣を身につけよう!

ポジティブなことに注目し、それを祝うことで、よりポジティブな気持ちになれます。自分の価値で、誰かを助けることができるなら、躊躇するのをやめ、行動に移してみましょう。失敗を恐れず、貢献することで、感謝され、自分の幸福度をアップできます。そして、その行動を祝えば、より幸せになれます。
習慣化

オンライン会議は時間が鍵。遅刻が厳禁な理由。

ビジネスパーソンは遅刻に細心の注意を払うことで、信頼を得られます。コロナ禍でテレワークが当たり前になる中で、時間がますます重要な資産になっています。オンライン会議ではスタート時間だけでなく、終了時間を明確にし、集中力を削がないようにすることで、結果を出せるようになります。
習慣化

DaiGo氏の 短期間で“よい習慣”が身につき、人生が思い通りになる! 超習慣術の書評

習慣化を難しいと考えるのをやめ、日頃の生活に取り入れることで、結果を出せるようになります。人の行動の40%以上が習慣で成り立っていると言われているのですから、一旦、よい習慣を身につけてしまえば、人生のほぼ半分を自分の思い通りにコントロールできます。
習慣化

助けを求めることを躊躇しないようにしよう!ティボ・ムリスの理想の自分をつくる100の法則の書評

人に助けを求めることを恥じてはいけません。成功する可能性があるのに、助けを求めないのはとてももったいないことです。他者の力を借りることは、決して恥ずかしいことではなく、ビジネスをうまく進められるようになるポジティブな行動だと考えるとよいでしょう。
習慣化

井上一生氏の会社を辞めて起業する前に読む本の書評

成功する経営者は起業する際に、徹底的に自分との対話を重ね、起業のアイデアを練り上げます。自分のすべてのエネルギーと時間を経営に投入しなければ、利益をあげられません。彼らはビジョンを熱く語り、顧客をファンにすることで、成功を手に入れたのです。
セレクト

習慣がマーケティングを変える?カイタイ新書 -何度も「買いたい」仕組みのつくり方-の書評

本書では商品・サービスを開発するための思考プロセスをPAC(Prediction/Addiction/Conversation)と言うフレームワークで整理しています。顧客との関係を維持し、商品を習慣化させるためには、きっかけ、ルーチン、報酬、触媒の4つの要素を活用し、習慣のループを作り出すべきです。
習慣化

出口治明氏の還暦からの底力―歴史・人・旅に学ぶ生き方の書評

長寿社会は人類の理想ですが、いくら長生きできても寝たきりになっては意味がありません。健康寿命を延ばし、人生100年時代をエンジョイするためには、年齢を気にせず、働き続けることです。年齢、性別フリーのダイバーシティーな環境に身を置き、自分の頭で考えることで、人生をより豊かにできます。
習慣化

山口周氏と水野学氏の世界観をつくる 「感性×知性」の仕事術の書評

問題が希少化しつつある現代の世界においては、まず「世界観を構想する」ことが非常に重要になります。そして、その世界観を他者に伝えるためには、アートやデザインなどの視覚表現が極めて強力なツールになるのです。自分なりの世界観を持ち、それを表現することを自分のスキルにしましょう!
習慣化

苦手な運動を6週間で好きになる方法 ケリー・マクゴニガルのスタンフォード式人生を変える運動の科学の書評

運動を自分の生活に取り入れることで、幸福感がアップすることがわかっています。運動習慣が身につくことで、脳の報酬系が活性化し、私たちは幸福になれるのです。私たちの人生は薬物やアルコールに頼らずとも、6週間運動を続ければ、人生をより豊かにできます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました