生産性向上

スポンサーリンク
習慣化

インドのNearbuyが行っているコンテクスト・データの活用法。

適切なタイミングで顧客の喜ぶローカル情報をスマートフォンに配信することで、購買する可能性が高まります。マスメディアだけでなく、「マイクロモーメント」を重視し、場所、時間、ユーザーの行動履歴を紐づけ、情報を配信するようにしましょう。
習慣化

自分を成長させるためには、記録とフィードバックがポイント!

自分のスキルと知識を伸ばし、準備を怠らなかった人が成功を手に入れます。学ぶ対象を明確にし、どう学ぶかがわかったら、自分の習熟度を伸ばすようにすべきです。他者からフィードバックをもらえる環境に身をおき、体系的にスキルに磨くようにするのです。
習慣化

教育の成果を高める2つの要因とは何か?

的確なサポートとモチベーションを高めてくれる教師を見つけ、努力を重ねることで、結果を出せるようになるのです。「勉強圧力」(アカデミック・プレス)と「勉強支援」(アカデミック・サポート)の両方を与えてくれる教師を見つけましょう!
習慣化

シブ・ケーラの君なら勝者になれるの書評

成功を得るためには、自分の態度を変える必要があるとシブ・ケーラは指摘します。ポジティブな態度でいれば、性格を明るくでき、アクティブに動けるようになります。ストレスを減らし、幸福度を上げることができれば、良いことが起こるようになるのです。
セレクト

ブラッド・ストーンのUPSTARTS UberとAirbnbはケタ違いの成功をこう手に入れたの書評

技術や事業で問題に直面したとき、根本的なところまで掘り下げ、必要であればリスクや対立も辞さない姿勢が、ウーバーとエアビーアンドビーに成功をもたらしました。顧客の声を最大限活用し、抵抗勢力を封じ込めることで、競合との戦いに勝利したのです。
セレクト

過去の常識を捨て、ビジネスチャンスを見つけるためにファクトを重視しよう!

過去の思い込みや体験を信じていると未来を見誤ります。最新のデータや未来予測をチェックし、どのマーケットに可能性があるかを考えるべきです。ファクトを重視し、自分の頭で考える習慣を身につけることで、ビジネスをよくするだけでなく、幸せな時間も増やせます。
セレクト

ハンス・ロスリングのファクトフルネスの書評

 「西洋諸国」と「その他の国々」、「先進国」と「途上国」、「豊かな国」と「貧しい国」のあいだにあった分断はもはや存在しない。だから、ありもしない分断を強調するのはやめるべきだ。(ハンス・ロスリング) Designed by P...
習慣化

外側の目標と内面のどちらを充実させるか?

 いちばん欲しいものを尋ねられて、外側の状況を答える人は、少なくとも二つの点で間違っている。一つは、外側の状況が本当の幸せと満ち足りた気持ちをもたらしてくれると信じていること。そしてもう一つは、外側の状況さえ達成すれば、内面の状態(愛、...
習慣化

ティク・ナット・ハンの 今このとき、すばらしいこのとき Present Moment Wonderful Momentの書評

呼吸と笑顔の習慣が幸せになる秘訣だと禅僧のティク・ナット・ハンは言います。今、自分が呼吸をしていることが奇跡だと気づけ、本来の自分を取り戻せます。悩みや恐れを減らし、幸せな時間を増やしたければ、本書のガーター(偈頌)を唱えながら、呼吸を繰り返すだけでよいのです。
習慣化

ジョン・ルイス・ギャディスの大戦略の書評

良い結果を出したければ、思い描いていた目的を目の前の現実と結びつけなければなりません。現在地から目的地までの道筋をつけ、点と点を結ぶことを考え、戦略を組み立てます。その際、キツネとハリネズミの両方の思考を持ち、壮大に戦略考え、きめ細かにプランの漏れをなくすようにすべきです。
スポンサーリンク