生産性向上

スポンサーリンク
習慣化

自分ブランドを確立するための3つのステップ

自分のやりたいことが決まったら、次の3つのステップで情報発信を始めましょう。①肩書きをつくる ②名刺をつくる ③ブログをつくる。情報発信を続けるうちに応援者が現れ、仕事のオファーが入るようになります。諦めめずに情報発信を続けることで、自分ブランドを確立できるのです。
習慣化

松永直樹氏の戦略と情熱で仕事をつくる 自分の強みを見つけて自由に生きる技術の書評

好き+「戦略×情熱」という公式で自分の人生をリデザインしましょう。戦略のもと、情熱を持って、大量行動を続けるうちに、チャンスが見つかります。自分の強みをいくつか掛け合わせ肩書きをつくり、情報発信を続けるうちに、周りの人が応援してくれるようになります。
書評

野本響子氏の日本人は「やめる練習」がたりてないの書評

仕事もやめずに我慢するという日本の常識や、システムが実は、日本の起業の妨げになっているのかもしれません。子供の頃から自分の意志で選択し、やめることを学ぶことで、自分の適性がわかり、可能性を広げられます。向き不向きを判断し、やめる練習を重ねるうちに、自分の決断する力を高めることがでいきるのです。
セレクト

著者脳インプット術でビジネスを変える方法

多くの本を読み、著者の脳を組みわせることで、新しいアイデアが生まれます。著者の知識や体験をインプットし、それをアウトプットすることで、必ず何かしらの結果を得られます。多用な著者の脳をインプットし、行動を最大化することで、ビジネスがうまくいくようになるのです。
習慣化

不安に対する3つの対処法 ロルフ・ドベリのThink clearlyの書評

①「私の心配ごとメモ」を活用する ②「保険」をかける ③「仕事」に精神を集中させる これらの三つの対処法をとれば、あなたの人生の悩みを減らせます。心配事から解放されることで、無駄な時間を過ごさなくなり、自分のパフォーマンスを高められます。
書評

SDGsによって経営者が得られる3つのメリット。村上芽氏と渡辺珠子氏のSDGs入門の書評

SDGを会社の経営目標に取り入れることで、①新事業開発や既存事業の拡大 ②新たな人材獲得のための武器 ③コミュニケーションツールとして有効 という3つのメリットを享受できます。SDGsを取り入れることで、会社のブランド価値を高めるだけでなく、社員や顧客、パートナーとの関係を改善できるのです。
習慣化

「感情のスイッチ」をコントロールしよう!

感情のスイッチを上手にコントロールすると、時間を節約でき、本当に自分のやりたいことにフォーカスできます。ソーシャルメディアで他人と自分を比較するのをやめ、自分の内面を鍛えるようにしましょう。外向けの投稿をやめ、まずは何かを成し遂げることに注力すべきです。
セレクト

目標を立てることが、なぜ重要なのか?

幸せな人生を送っている人は、明確な目標を立てていることが明らかになりました。目標がある人は、判断を間違えずに、的確な道を選択できるので、良い結果を残せます。大きな目標を細かく切り刻み、実現可能な目標を設定することで、日々、達成感を得られ、行動を継続できるようになるのです。
習慣化

マヤ・アンジェロウに学ぶ、試練を乗り越える方法

マヤ・アンジェロウは自分を信じ、挑戦を続けることで、人生の試練を乗り越えられると言います。好きなことを天職にし、自分の価値を高めるために努力を続けるのです。幾つになっても諦めずに行動を続けることで、人生をエンジョイできます。
習慣化

上司が女性の能力を見抜くために必要なこと。デボラ・タネンに学ぶ、コミュニケーション術

結果を出すリーダーは男女や出身地、文化の違いを理解し、上手にコミュニケーションを行います。職場が文化的に多様化し、ビジネスがグローバル化した現在では、個々のメンバーの能力を引き出す必要があります。リーダーは、言語スタイルが多様であることを理解し、コミュニケーション能力を高める必要があるのです。
スポンサーリンク