IT活用

スポンサーリンク
サブスクリプション

エンベデッド・ファイナンスの衝撃―すべての企業は金融サービス企業になる(城田真琴)の書評

金融以外の事業を展開する非金融企業が、既存サービスに金融サービスを組み込んで提供することが増えています。単に金融サービス会社を紹介したり、子会社を通じて金融サービスを提供したりするだけではなく、既存のサービスに金融サービスが組み込み込むことで、顧客体験を高めようとしています。
イノベーション

製品開発時に完璧を求めてはいけない理由

最初から完璧なものをつくろうとすると気が重くなり、やる気が萎えてしまいます。そんな時には、失敗を繰り返すことが成功への近道だと考え、最初の一歩のハードルを下げるのです。アイデアを頭の中に溜め込むだけでは、よい製品は決して生まれないのですから、まずはアウトプットをスタートすべきです。
アマゾン

Invent & Wander――ジェフ・ベゾス Collected Writingsの書評

Hand photo created by rawpixel.com - www.freepik.com Invent & Wander――ジェフ・ベゾス Collected Writings ジェフ・ベゾス, ウォルター...
AI

収益多様化の戦略―既存事業を変えるマネタイズの新しいロジック(川上昌直)の書評

利益イノベーションは、企業を窮地から救い、新たなビジネスモデルを生み出します。価値創造だけでなく、利益イノベーションから顧客と向き合うことで、企業は成長を持続できるようになるのです。利益イノベーションと価値創造イノベーションの好循環を生み出すために、利益を上げることを経営者は考えるようにしましょう。
AI

GAFA next stage ガーファ ネクストステージ―四騎士+Xの次なる支配戦略(スコット・ギャロウェイ)の書評

オンラインでの関わり、アルゴリズム、データといったものがよりよい技術であり、ビジネスを行うのにより便利な手段だと理解していたGAFAMは、どんな製品でも、より多く、より安くつくることができ、より多くをより高い利益率で販売できるようになったのです。彼らはこのビジネスモデルで稼いだ膨大なキャッシュを使って、あるゆる業界に食指を伸ばそうとしています。
AI

モデルナはなぜ3日でワクチンをつくれたのか(田中道昭著)の書評

People photo created by tirachardz - www.freepik.com モデルナはなぜ3日でワクチンをつくれたのか 田中道昭 集英社インターナショナル 本書の要約 AIとDXがヘルスケア業...
AI

ネクストカンパニー 新しい時代の経営と働き方 ーー 情報・価値観の差が利潤になる(別所宏恭)の書評

経営者は安売りをやめ、「高く売るための工夫や方法」に集中し、そのための組織を作るべきです。時代のトレンドに合わせた人材を集め、テクノロジーを活用し、自社の強みを磨き上げていくことで顧客との関係を強化できます。「ネクストカンパニー」とは顧客に高い価値を提供し、適正価格で勝負できる会社なのです。
AI

アフターコロナ時代の新しい働き方とは?

「リモートワークとバーチャル上での交流の定着」「電子商取引と電子取引(デジタルトランザクション)の拡大」「オートメーション(自動化)とAI(人工知能)の導入」というアフターコロナ時代の3つのトレンドが、労働者の業務を長期的に大きく変えていきますが、経営者はそのための準備を今すぐに行うべきです。
AI

ジャック・アタリのメディアの未来 ー歴史を学ぶことで、新聞、雑誌、ラジオ、テレビ、SNSの未来は導き出せるの書評

テクノロジーが進化し、メディアの形態も今後、激変していきます。次世代、さらには100年後、200年後の世代(人類がまだ存在していればの話だが)を待ち受けるのは、常軌を逸する狂った未来になりそうです。それを打破するためには、巨大IT企業のプラットフォームを解体する必要があります。
AI

コトラーのH2Hマーケティング 「人間中心マーケティング」の理論と実践の書評

企業は顧客との共創によって、新たな製品やサービスを生み出せるようになってきました。マーケターは顧客と企業の双方の長期的な繁栄を目指すべきで、それは人間志向のH2Hマーケティングによって実現します。H2Hマーケティングには、デザイン思考、S-DL、デジタライゼーションの3要素の統合が欠かせません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました