IT活用

スポンサーリンク
哲学

大切なことはすべて茶道が教えてくれる。(石川雅俊)の書評

ビジネスリーダーと組織には、左脳の論理的思考と右脳の創造的思考を融合させ、アートとサイエンスのバランスを見つけることが求められます。これは、不確実で複雑な現代を生き抜く上での重要な要素です。茶道の実践を通じて、私たちは多様で複雑な課題に対して柔軟かつ創造的な解決策を導き出す能力を高めることができます。
組織

リーダーシップに必要な2つの要素。リード・ホフマンのマスター・オブ・スケールの書評

アンジェラ・アーレンツは、高い目的を持つミッションと人間的な交流を重視するリーダーシップスタイルで、アップルの成功に貢献しました。彼女はチームメンバーに使命感と自主性を促し、組織全体の意見を尊重することで、変化を受け入れ、革新を推進しました。
チームワーク

マスター・オブ・スケール 世界を制したリーダーが初めて明かす 事業拡大の最強ルール(リード・ホフマン, ジューン・コーエン)の書評

起業家に必要なマインドセットには、好奇心、素早い行動力、チームワーク、そして不屈の精神力があります。正しいマインドセットを持つことで、個人や企業は顕著な成長を遂げることができます。よいパートナーを持つことで、自らの思考や物の見方を変えることができ、行動や結果にも大きな変化をもたらします。
投資

Invent & Wander──ジェフ・ベゾス Collected Writings(ジェフ・ベゾス,ウォルター・アイザックソン)の書評

ジェフ・ベゾスは長期的な視野、顧客集中、パワーポイントとスライドを避けるプレゼンスタイル、重要な判断にのみ集中する戦略、そして適材採用の5つのポイントを採用することで、アマゾンは短期間に業界のリーダーへと成長し、利益を度外視し、顧客体験の向上に専念することで圧倒的な競争優位を手に入れたのです。
イノベーション

世界最高峰の研究者たちが予測する未来 (山本康正)の書評

世界最高峰の研究者たちが予測する未来 山本康正 SBクリエイティブ 本書の要約 アップルは、金融サービスを提供することによって、顧客体験をアップさせることを重視しています。そのため、利用料を他社のサービスと比べて安く設定することで、より多く...
イノベーション

ジャック・マーの成功要因は未来を信じる力にあり!

問題を解決するための努力は、新しい技術やアイディア、ビジネスモデルを生み出す素晴らしいきっかけとなります。そして、それは社会に価値をもたらすだけでなく、経済的な報酬を得るチャンスともなるのです。 しかし、それには冒険心と創造力、そして困難な状況に直面してもあきらめない持続力が必要です。
コミュニケーション

EQ(感性指数)とLQ(愛情指数)が重要な理由をジャック・マーに学ぶ。

アリババの創業者のジャック・マーはテクノロジーを活用して、人々の幸福と健康を実現する2H戦略を実践しています。そのためにはIQだけでなく、EQ(感性指数)とLQ(愛情指数)の3つの指数、どれをも高くする必要があると言います。AIや機械にできないこと=共感や愛情が、今後ますます重要になっていくはずです。
コミュニケーション

世界を動かすイノベーターの条件 非常識に発想し、実現できるのはなぜか?(メリッサ・A・シリング)の書評

イノベーターは、自分の信念と理想に基づいて行動し、既存の枠組みや期待を超えて新しい価値を生み出す人々です。私たちは、彼らの持つこのような独自の視点や価値観を尊重し、その可能性を最大限に引き出すことで、新しいイノベーションや価値を社会にもたらすことができるようになります。
パーパス

ビジネス実験を重ねる文化が企業を成功に導く(ステファン・トムク)の書評

多くの企業は、失敗を避ける価値観を重視し、新しい手法を導入することに躊躇します。しかし、実験的な取り組みを尊重する企業文化は、多くのメリットを持っています。社員の好奇心が養われ、データを大切にする文化が形成されます。また、実験が社員の間で身近なものとなることで、イノベーションが起こるようになります。
文化

ジャック・マーの生声  本人自らの発言だからこそ見える真実 (スク・リー, ボブ・ソン)の書評

アリババ創業者のジャック・マーの成功の鍵は2つあります。まず、彼が事業を始める際に最も価値ある資本として持っていたのは「夢」でした。成功したもう一つの理由は、絶えず挑戦し続け、「諦めなかった」からです。彼はビジョンを実現するために諦めずに行動を続けることで、アリババを飛躍的に成長させたのです。
スポンサーリンク