成功感性(佳川奈未著)の書評

成功感性佳川奈未著)の中に
感性で成功する考え方が紹介されていました。
この考え方に共感したので、以下引用します。

思い描いた夢を叶え、成功した人生を生きるには、なにかしらの才能や能力や技術よりも、“感性”がものをいうということです!

スクリーンショット 2015-03-27 18.57.48
佳川奈未氏は”感性”とは、ある印象を受け入れる力だといいます。
感じたものを育む能力が、実は良いものを引き寄せるためには必要なのです。
感性が鈍いと今自分に必要なものを見つけられないのです。

感性とは内面に訪れるものや他者との会話から
もらえる刺激に対する反応力かもしれません。
この反応力を鍛えることで、世の中の情報で
今、自分に必要なものを見つけられるようになれるのです。
要は感性を磨くことで、チャンスを広げることができるようになります。
そういった感覚を高めることで
人は誰でもイメージしたものを実現できるのです。
夢を実現するためには、この感性を使って
良い情報を切り取れるかがポイントになります。

その感性を人は誰でも持っていますが
鍛え方によって個人差が生まれます。
私たちはその”感性”をトレーニングによって高められるのです。
では、どうすれば感性は高まるのでしょうか?

佳川奈未氏は感性を高めるためのアイデアを披露してくれています。

それは、自分はすでに素晴らしい感性を持っているのだと、発見することです。そして、見るもの・聞くもの・感じるものに素置に反応し、心からかかわることです!”感性”は、物事を成功させるのに、とても重要なものです!

自分の価値を信じることで引き寄せの力をアップできるのです。

“感性”を信じて進むとは、とりもなおさず、あなたがあなた自身を認め愛し信頼して生きているということです。そうあるとき、人生が成功しないはずはないのです。信じる力が叶える力であるからこそ、あなたの”感性”は決してあなたを裏切らないからです!

この言葉を読んで、感性を磨きたくなりました。
今日もお読みいただき、ありがとうございました。
  
photo credit: P0001207 via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る