習慣化

スポンサーリンク
習慣化

茂木健一郎氏の最高の雑談力: 結果を出している人の脳の使い方の書評

仕事ができる人は雑談を大切にしています。雑談でも手を抜いたり、適当に話をしたりすることもありません。できる人との雑談は面白いし、そういう人と話をすると至福の時間を過ごすことができます。仕事ができる人は雑談がうまい。このことは脳科学的にも...
習慣化

成功する社員を作るために欠かせない4つの要素

成功している社員は、成果を出して充実感を得るだけでなく、会社と自身の将来を切り開こうと熱意をみなぎらせている。(グレッチェン・スプレイツァー&クリスティーン・ポラス) Designed by Ijeab 成功している社員の二つの特徴...
習慣化

中原圭介氏のAI×人口減少 これから日本で何が起こるのかの書評

「AIによる自動化」は今のところ、生産性を引き上げるのに加えて、人手不足を解消する手段として大いに歓迎されています。とりわけ日本では、目先の経済上のメリットが強調されるあまり、AIの爆発的な普及がもたらす雇用への悪影響は軽視さ一れる傾向が...
セレクト

マーティン・セリグマンの「PERMA」を生活の中に取り入れよう!

基本的にポジティブな経験の頻度は、ポジティブな経験の強さよりも、幸福度の予測材料としてはるかに優れている。(エド・ディーナー) Designed by Jcomp 幸せとは小さな体験を積み重ねること 幸せになるために重要な...
習慣化

エンゲージメントを高め、幸せな職場を作るための3つの法則。幸福学の書評

幸せな従業員は、不幸せな従業員よりも、創造性が3倍高く、生産性が30%高く、欠勤率が低く、離職率が低く、組織を助け、外向的で、知的で、創造的で、情緒が安定し、健康であり、長寿でもある。(前野隆司) Designed by Ja...
習慣化

マイケル・マスターソンのUBI(役立つビッグアイデア)読書術を身につけよう!

何を読むかを決めるのが最も重要なパートだ。あなたの脳は基本的には洗練されたコンピュータと同じだ。優れたデータをインプットすれば、優れたものをアウトプットできる。がらくたを詰め込めば、思考までがらくたになる。(マイケル・マスターソン) ...
習慣化

ストレスを減らすために必要なたったひとつのこと

「ほしいものを手に入れれば幸せになれる」という幻を追いかけるのは、もうやめにしよう。「幸せになる条件」を数え上げるほど、その条件が満たされないとわかったときに"ストレスの原因"となってはね返ってくる。仮に「幸せの条件」が揃ったとしても、...
習慣化

日常生活に旅の要素を取りいれよう!

私は大学に入った18歳の年から、頻繁に海外旅行へ出かけてきた。学生時代にさほど多くのアルバイトをしたわけではないが、稼いだお金はすべてといっていいほど、旅行につぎごんだ。世界を知りたい、様々な異文化に触れてみたい、という一心だった。その...
習慣化

自分の気持ちと上手に付き合う方法

気分がいいときには、人生には幸せなことばかりあふれていると思えるのに、気分が落ち込むと、人生にはいいことなどーつもないと思う。そのとき一変したのは人生そのものではなく、あなたの「気分」と「感情」。その2つが、「人生」に対するあなたの見方を変...
セレクト

運の良い人と運の悪い人との違いは何か?

運の良い人を思い浮かべ、次に運の悪い人を思い浮かべてみよう。際立った違いは何か?運の良い人のほうが忙しいのだ。運の良い人はいくつもの事業を同時にこなしている。(マックス・ギュンター) Designed by Luis_molinero...
スポンサーリンク