習慣化

スポンサーリンク
イノベーション

イーロン・マスクの何がすごいのか?TECHNOKING イーロン・マスク 奇跡を呼び込む光速経営の書評

イーロン・マスクは地球と人類のために、持続可能な社会を一日でも早く実現しようと本気で考え、そこに向かって最短距離で行動します。イーロンの過大な使命感と過剰な自信が、スピード重視のベストエフォート型を選択させ、テスラとスペースXの破格の推進力を生んでいるのです。
イノベーション

2030年 ビジネスの未来地図 これからを生き抜くための戦い方の書評

私たちの経済システムが地球環境に与えてきた負荷は臨界点にあり、それを超えると不可逆的変化を起こしてしまいます。あと10年の間にそれを阻止できなければ、その後、何をしようと回復不能になります。企業が環境対策を行わなければ、顧客はやがてその製品を買わなくなります。SXを意識した経営を企業は行うべきです。
イノベーション

ジム・コリンズに学ぶ、リーダーの7つの要素

ビジョナリー・カンパニーの著者のジム・コリンズはリーダーシップ・スタイルの7つの要素を紹介しています。誠実さ、決断力、集中力、人間味、対人スキル、コミュニケーション能力、常に前進する姿勢を身につけることで、偉大な経営者に生まれ変われます。
Apple

ジム・コリンズ、ビル・ラジアーのビジョナリー・カンパニーZERO ゼロから事業を生み出し、偉大で永続的な企業になるの書評

起業家は正しい事業のアイデアより、正しい人材のほうがはるかに重要であることを忘れないようにしましょう。今考えているアイデア、あるいは事業戦略にしか適性のない人材ばかり集めたら、そのアイデアが失敗し、別のアイデアに挑戦しなければならない時には、同じバスに乗っている人のクオリティが重要になります。
習慣化

傾聴が人生の可能性を広げてくれる?

指示されたり、アドバイスをされると人は反射的に抵抗し、憤ることがあります。あなたがプロフェショナルでないなら、無理にアドバイスをするのではなく、相手の話を聴くだけでよいのです。人が話す物語を数多く聴くことが私たちの人となりをつくり、未来を変えるきっかけをもたらします。
習慣化

最適な選択をするための内なる声の鍛え方

「ひとりごと」は自分の中にいる他者の声を反映します。ひとりごとを言うときも他の人と話すときも、使われる脳の部位は同じであることがわかっています。私たちは重要なことを考えるときに、これまで学んだことを自分の内なる対話で活用しています。うちなる声の質を高めることで、結果をよりよくできるのです。
イノベーション

パトリック・ベト-デイヴィッドの勝者の先読み思考ーービジネス戦略の基本と実践の書評

1、自分を知ること 2、論理的な思考力 3、優れたチームの結成 4、事業規模の拡大戦略 5、求めるものを得るパワープレイの5つの手段をリーダーが習得すれば、組織を強くできます。企業を飛躍的に成長させたければ、イノベイティブな新戦略を作成し、リーダーシップの育成を心がけましょう。
習慣化

ドナルド・ミラーのバリュー・ドリブン戦略 ビジネスを飛躍させる60日レッスンの書評

会社を成長させるバリュードリブン・プロフェッショナルは、10の性格特性と10の中核的能力を持っています。リーダーは、メンバーをバリュードリブン・プロフェショナルに変えるべきです。企業のパーパス・ビジョン・ミッションを理解し、正しく行動できるメンバーを揃えることで、組織を強くできるのです。
習慣化

ジェイ・シェティのモンク思考: 自分に集中する技術の書評

僧侶(モンク)のように思考し、行動することで、人生を豊かにできることに気づきます。せわしなく飛び回るだけで、何一つ解決しない心の状態の「モンキー・マインド」にさよならし、「モンク・マインド」を手に入れることで幸福度をアップできます。
習慣化

騙されない人になるために、必要なこととは?

人は腋に落ちないとき、何か変だと思っても話を続けてしまいます。相手の話をしっかりと理解し、確認することを面倒だと思うと失敗する確率を高めてしまいます。相手の話をしっかり確認することを習慣にすると、私たちは騙されなくなります。また、深い質問を重ねるうちに、チャンスの入り口を見つけられるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました