「デジタル情報整理術」で断捨離

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ゴールデンウイークは断捨離にチャレンジしていましたが
タイミングよく
いしたにまさきさんの
カラー版 机も頭もすっきり! デジタル化情報整理術
がアマゾンから届いたので紹介します。

サブタイトルの「机と頭がすっきり!」
というコピーが私にはとても響きました。
実は私が一番苦手なことが
アナログ情報のデジタル化。
しかし、この本の冒頭にも書かれていますが
アナログ情報を資産化することが
今ほど気軽にできる時代は過去にはありません。
ひと手間かけるを惜しまなければ
アナログ情報も自分の資産にでき
部屋も机もそして頭もすっきり!
そう、合理的に断捨離が実践できるわけです。

また書籍に書かれていることで納得したのが
デジタル化しておくことで記憶が鮮明に蘇るメリットです。
アクションをデジタル化するのはソーシャルメディアで
相当やれ始めてはいますが
アナログ情報をデジタル化することで
更に記憶が鮮明にできそうです。
書籍で紹介されている
コンサートのチケットのデジタル化などは
早速実践してみようと思いました!!

また巻末の橋本大也さんのインタビューの
「自分の書斎がいつでも呼び出せる感覚が最高」 という
メッセージは共感です。
クラウド時代の書斎を
自分の身近なデバイスで持ち運べることを
私も早く体感したいですね。

今後は少しの手間を惜しまずに
アナログ情報のデジタル化を実践し
クラウド時代の断捨離をしようと思います。

いしたにまさきさんと松田ぱこむさんの共著はこちら↓

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る