ブログ

スポンサーリンク
書評

ハロルド・ジェニーンのプロフェッショナルマネジャーの書評

経営者の評価は業績という基準で判断されますが、その数字を上げるためには、まず明確な目標を定めることが重要です。結果から逆算し、良いと思ったことを順番に試していきましょう。望む結果を達成するためには、失敗を恐れず、使えるアセット全てを活用すべきです。
AI

山本康正氏のシリコンバレーの一流投資家が教える 世界標準のテクノロジー教養の書評

Technology photo created by creativeart - www.freepik.com シリコンバレーの一流投資家が教える 世界標準のテクノロジー教養 著者:山本康正 出版社:幻冬舎 本書の要約 ...
ブログ

本田幸大氏の幸せな会社の作り方 SDGs時代のウェルビーイング経営の教科書の書評

ウェルビーイング(幸福)経営とは、「個人の経済、健康、人間関係が満たされ、社会の役に立ち生きること」を目指す経営手法です。経済、健康、人間関係という幸せトライアングルの三辺をそれぞれ大きくすることで、業績のよい働きやすい会社を作れるようになります。
習慣化

デイヴィッド・ローベンハイマー、スティーヴン・J・シンプソンの科学者たちが語る食欲の書評

正しい食環境に向かって舵を切り(不健康な食環境から遠ざかり)、食欲に耳を傾けるだけで、健康を取り戻せます。加工食品を食べるのをやめ、人間らしい食生活を習慣にするだけで、私たちは健康を取り戻せ、長生きできるようになるのです。著者たちの15のアドバイスを取り入れましょう!
習慣化

エマニュエル・トッドの思考地図の書評

「入力(インプット)→思考→出力(アウトプット)」のフレームワークを活用することで、新しいアイデアを生み出せるようになります。思考の土台を築いた上で、脳に様々な刺激を与えるのです。多様性のある人脈、幅広い読書、移動の最大化が、私たちに新しいアイデアを生み出す力を与えてくれるのです。
ブログ

ロルフ・ドベリのNews Dietの書評

ニュースを生活から完全に排除する「ニュースダイエット」を実践することで、よりよく生きられるようになります。ニュースはアルコールと同じくらい「危険」で依存性があります。このニュースを思い切ってやめることで、読者や内省する時間が増え、自分の価値を高められるようになります。
習慣化

吉森保氏のLIFE SCIENCE(ライフサイエンス) 長生きせざるをえない時代の生命科学講義の書評

ノーベル賞受賞者の共同研究者でもある著者は、オートファジーが免疫や病気、美容、老化に大きく関係していることを研究で明らかにしました。健康寿命を高めるためにはオートファジーを活性化焦る必要があります。運動、プチ断食、スペルミジンやレスベラトロールを積極的に摂取しましょう。
習慣化

カル・ニューポートの今いる場所で突き抜けろ!――強みに気づいて自由に働く4つのルールの書評

キャリアに関するアドバイスで巷で言われる、「自分の好きなこと、やりたいことを見つけて、それに合った仕事を探しなさい」という考え方は間違っていると著者は指摘します。今できることに集中し、キャリア資本を積み上げることで、唯一無二の存在=突き抜けた自分になれます。
イノベーション

ティナ・シーリグの未来を発明するためにいまできること スタンフォード大学 集中講義IIの書評

「イノベーション・エンジン」の6つの要素である知識・想像力・姿勢・資源・環境・文化をポジティブかつ密接に絡み合せることで、 創造性が解き放たれ、個人やチームに変革がもたらされます。自分のイノベーション・エンジンを機能させることで、様々な課題を解決できるようになります。
アマゾン

AWSがアマゾンの半分の利益を稼ぎだす理由

長期的な視野に立つアマゾンは、新しいチャレンジを続けることで大成功を手に入れます。当然、その中には大失敗もありましたが、この姿勢を保ち続けることで成長を続けます。アマゾンは5年後、10年後、さらには15年後にある明るい未来の中に自らを位置付け、投資家もそれを評価するようになりました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました