ブログ

スポンサーリンク
イノベーション

デザイン思考を経営に取り入れるべき理由

デザイン思考が様々なイノベーションを起こす源泉になってきました。デザインがリアルな人間のリアルな問題を解決でき、それは新たな経営戦略の立案にも使えるようになってきました。イノベーティブなプロダクトを出す場合にも、製品そのものをデザインするだけでなく、導入デザインを考えるようにすべきです。
習慣化

調和的情熱を獲得しよう!パッション・パラドックスの書評

外的な結果を求め過ぎると人は不正に手を染めてしまいます。また、恐怖心を抱いた時に、モチベーションが高まりますが、そこには長続きしないという問題があります。外的な結果や恐怖心にとらわれず、内面から生まれた調和的情熱を持つことで行動が楽しくなり、人生全般に満足できるようになります。
イノベーション

アイデアをすぐに形にしよう!スマートウォッチ市場を生み出したエリック・ミジコフスキーとは誰か?

日常に潜む、身近な悩みからイノベーションのタネを見つけ出したのが、エリック・ミジコフスキーです。彼はアップルやグーグルよりも早く、スマートウォッチを開発した事業家として有名です。アイデアを考えるだけでなく、それを形にし、実現させることが成功の秘訣です。
習慣化

ロバート・I・サットンのチーム内の低劣人間をデリートせよ——クソ野郎撲滅法の書評

パワハラやセクハラをするクソ野郎がいるだけで、組織のパフォーマンスが下がることがわかっています。こうした低劣な人間から被害を受けたくなければ、いくらよい条件の職場であってもそこから逃げ、彼らと働くことをやめるべきです。君子危うきに近よらずが、正しい選択であることを忘れないようにしましょう。
イノベーション

イノベーションを起こすために重要なマインドセットとは?

イノベーションを起こすためには、アイデア作りだけではダメで、それを実行する必要があります。いきなり成功を目指すのではなく、失敗を考慮した計画を立て、決してあきらめないようにしましょう。大量の失敗からイノベーションが起こると信じ、行動を続けることが重要です。
イノベーション

フランス・ヨハンソンのアイデアは交差点から生まれる イノベーションを量産する「メディチ・エフェクト」の起こし方の書評

異なる専門分野や文化が出合う交差点に積極的に足を踏み入れ、偶然の力を活用し、アイデアを生み出すようにしましょう。人にバカにされることを恐れず、一見、何の関係もなさそうな分野同士を関連づけ、結合させるようにしましょう。
AI

変貌する生活者の欲求を捕え、DX時代の事業を設計する 生活者モード戦略の書評

テクノロジーの進化が生活者の欲求をわかりづらくしています。「生活者・物・情報のつながり」から生じる新しいタイプの欲求に応えるためには、モノではなくコトを提供することが必要になります。「生活者・物・情報のつながり」の中に商品やサービスを入れ込み、つながりを活性化させることが求められています。
習慣化

千葉雅也氏の勉強の哲学 来たるべきバカのためにの書評

勉強することで、特定の価値観で固まっていた過去の自分を破壊することができます。自ら変化を受け入れることで、いろいろなものを肯定的に面白がれるようになります。学びを続け、世界をより楽しめるようになると、よりクリエイティブに生きられます。
習慣化

ハーバード・ビジネス・レビュー 企業変革論文ベスト10 企業変革の教科書の書評

ジョン・P.コッターは多くの企業が企業の変革に失敗している理由を見つけ、変革のためには8つの段階を進む必要があると唱えました。特にビジョンの作成と定着が重要になり、それを推進するためには時間がかかり、強力なリーダーシップが欠かせないと述べています。
習慣化

野口悠紀雄氏の書くことについての書評

(1)クリエイティング・バイ・ドゥーイングとにかく仕事を始める。そのための仕組みを整えること (2)3層構造のアイディア農場 思いついたアイディアをすぐに捉えて、迷子にしない仕組みを作る。(3)多層構造で本を書いていく 1500字程度のブロックを100個積み上げて、15万字の構造にする。という3つの行動を続けることで、著者になれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました