落語は確かに優秀なプレゼンテーションですね。いろいろとシンプルプレゼンに教わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近Keynoteでプレゼンしています。
以前のPowerpointでのプレゼンに比べ
シンプルにドキュメントを作っているせいか
聴いていただける方々との距離が
縮まっているような気がします。
(錯覚かもしれませんが。笑い)

さて、今日6月27日は
最近書店のプレゼンコーナーで平積みされている
ガー・レイノルズの
ガー・レイノルズ シンプルプレゼン」をご紹介します。
DVD付きでとても楽しめるお得な一冊です。
実はこのDVDは書籍以上の代物で、見る価値がありです!

ガー・レイノルズは日本在住のプレゼン講師で
プレゼンテーションzen」で有名ですね。

まずはガー・レイノルズのTED×TOKYOのプレゼンをご覧ください。

ガー・レイノルズがプレゼンの際
スライドを見ていないので
聴衆との一体感がありますよね。
この「シンプルプレゼン」で著者が問うているのは
聴衆との距離を如何に縮めて
プレゼンを理解させるかということ。
聴衆と一体化できればプレゼンはうまく行きますよね。
スティーブ・ジョブズのプレゼンを見ていれば
そこがポイントかと!
パワーポイントではなかなか
それができないことも
ソーシャルおじさんは実感しています。
何故なら、パワーポイントでのプレゼンは説得型だからです。
共感型でなければ、聴衆との一体化は難しいですよね。
共感型のプレゼンとはわかりやすく
シンプルなモノが多いような気がします。
そして、プレゼンテーターが
パッションを持ってプレゼンできれば
いい結果が見えてきます。
著者のガー・レイノルズは
この「ガー・レイノルズ シンプルプレゼン」で
この辺りのテクニックを上手に整理してくれています。

目からは鱗なのは
日本人はプレゼン下手だと言われています。
しかし、日本人にはいい見本がいると
著者は指摘してくれています

それは落語家です。

たしかに、ドキュメントなしで
噺だけで落語家は聴衆を惹き付けていますね。

プレゼン準備の際に
この「ガー・レイノルズ シンプルプレゼン」は
使える一冊です。
いいプレゼンをするための必需品と言えるかもしれません。

ソーシャルおじさんのFacebookページにぜひ遊びにきてください。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る