マイケル・J・ロオジェの引き寄せの法則の書評 自分の好きなモノの見つけ方。

思考は言葉で成り立ちます。
言葉の使い方を変えると、感情をコントロールできるようになり
プラスのものを引き寄せられるようになります。
スクリーンショット 2015-01-25 10.14.16
マイケル・J・ロオジェ引き寄せの法則を再読していますが
言葉の使い方を変えることで、自分に引き寄せるものが変わることを教えてくれます。
注意と意識とエネルギーを向けるものは、
良いことであれ、悪いことであれ、現実のものとなって現れてしまうのです。
ですから、「するな」「ない」「しない」という言葉を使うと
実際に望んでいないことに注意とエネルギーを向けてしまい
必要のないものを引き寄せてしまうのです。

では、どうすれば望んだものを引き寄せられるのでしょうか?
「するな」「しない」「ない」という言葉をやめることがポイントになります。
「するな」「しない」「ない」というネガティブな感情を表現をする言葉は
実際には望まないことに注意とエネルギーを向けてしまうのです。
もし、この言葉を使ってしまったら
その後で「それなら何が望みなの?」と自問しましょう。

そうすれば、こんな新しいフレーズに変わります。
・遠慮しないで電話して→電話をかけて
・あわてないで→落ち着いて
・忘れないで→するのを覚えておいて
・遅れないで→時間どおりに会いましょう
・ドアをバタンと閉めないで→静かに閉めて
・傷つきたくない→私は大丈夫
・キャンセルしてほしくない→約束を守ってほしい

「それなら何が望みなの?」というポジティブな質問法を手に入れることで
望まないことから望むことへと焦点を移すことができます。
これで言葉が変わり、行動も変わり始めるのです。

良いモノを引き寄せるためには、以下の3ステップがポイントになります。
1、自分の願望を明確にする。
2、自分の願望に注意を向ける。
3、受け入れる。

「するな」「しない」「ない」という言葉から自分の望まないものを書き出し
その対極に位置するものをリスト化すれば、本当に自分が欲しいものが見つかります。
嫌いなものを知れば、その対極から自分の好きなモノが見つかるのです。

お金に関する認識を変えることで、お金を引き寄せられると
マイケル・J・ロオジェは本書引き寄せの法則で書いています。
お金に関しての悩みがあれば、以下の対極をイメージすることを習慣化するのです。
・十分なお金がない→有り余るほどのお金
・支払うべき請求書→請求書が迅速に支払われるイメージ
・欲しいものを買う余裕がない→欲しいものは何でも買える
・お金との関係がストレス→お金との関係は順調
このお金に関する思考法はザ・シークレットこうして、思考は現実になるでも
紹介されている重要なモノですから、ぜひ覚えておきましょう。

このように望まないもの、嫌いなモノの対極を意識すれば、自分の願望が明確になります。
「何が望みなの?」という質問を絶えず
自分に投げかけることが重要なのです。
この考え方をポジティブに進化させていくと
いい気持ちになれることはなんですか?」になります。
笑顔でこの質問を日々自分に投げかけていければ
気分や行動が間違いなく変わり、良い結果が得られるようになるのです。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。

  

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る